標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

<   2013年 09月 ( 32 )   > この月の画像一覧

読書の秋ぢゃ(3)

今日で店じまいの
神戸は元町の
老舗の本屋さんの
古本コーナーで買い求めた
古い詩集の最後のページから・・・

今では詩集のように生きることは
たいへんむつかしいのです
あなたのベーゼをうけるのが
たいへんむつかしいやうに
僕は緊張してゐるのです
ポケットの雲雀が鳴きさうなので
静かにしづかに
美しい人よ
かうしてあなたを見てゐると
なぜこんなに喉が乾くのでせう
砂漠のやうな白いひと
泉のやうに冷たいひとよ

ウーン!!!
大人qの世界ぢゃ!
R18を通り越し
R80ぢゃ!

「奇譚クラブ」ぢゃ!
まずは・・・
原色グラビアの表紙ぢゃ!
c0062511_20382011.jpg

うーん!
由緒正しき昭和の美女ぢゃ!
PEKE的には「ど真ん中のストライク!」
だからして・・・
手も足も出せずに・・・
「三球三振!バッターアウト!」ぢゃ!
そしてスカートをめくると・・・
もとい
頁をめくると・・・
おっと!
いきなり美女二人の裸体画像ぢゃ!
c0062511_20524946.jpg

画素数が粗いのが難点ではあるが
スタイルは抜群だと・・・
高原の夏の湖水で戯れる天女・・・って感じかなぁ~
その昔・・・
若かりし頃・・・
恥ずかしくて
買いたかったけれども
恥ずかしくて買えなかった
「樋口可南子」や「宮沢りえ」の写真集よりも
良いかもしれない・・・(爆)
そして「目次」ぢゃ!
c0062511_20533784.jpg

うーん!!!
これが世に聞く「エロ・グロ・ナンセンス」なのか!
面白そうぢゃ!(笑)
そして最後の頁は「原稿募集」ぢゃ!
c0062511_2114575.jpg

書いてあるぞ!
「奇譚クラブという題字にふさわしい
 珍奇驚異の内容を持つ原稿を
 奮って御寄稿あらんことをお願いします」
まるでブログのネタ探しとそっくりぢゃ!(爆)
さあてそろそろ夜も更けた・・・
最後は「裏表紙」ぢゃ!
出だしの詩は此処からのパクリぢゃ!
c0062511_21105129.jpg


だから古本屋遊びは止められないのぢゃ!
by pekeyama | 2013-09-30 21:11 | | Trackback | Comments(2)

貴女が子供だった頃に見た風景

子供の頃の私って・・・
とても食いしん坊で・・・
いつもお腹をすかせていたの・・・って・・・
いつかの夜に話してくれた・・・
「子供の頃の写真が見たいな」って・・・
そう言ったら・・・
君は少し不機嫌そうに・・・
黙り込んでしまいましたっけ・・・
貴女の好きな「ヒメカンアオイ」の林を・・・
今日は僕も歩いてみました・・・
c0062511_1945476.jpg

春になったらまた会いましょうね!

画像採集地:2013-09-29 京都市下京区 梅小路公園
by pekeyama | 2013-09-30 19:47 | 植物 | Trackback | Comments(2)

罠、罠、罠に落ちそう!

秋の夜
昭和の歌謡曲が
頭の中をリフレイン!

京都の街中に突如として現れた
真っ白な藤袴、それも原種のお花畑!
c0062511_2148178.jpg

c0062511_2149065.jpg

c0062511_21495125.jpg


これはみーんな・・・
旅の途中の貴女をおびき寄せる為の「罠」???

画像採集地:京都市下京区梅小路公園 2013-09-29
by pekeyama | 2013-09-29 21:51 | | Trackback | Comments(2)

貴女に会いたくて僕は京都へ・・・

そう!
貴女に会いたくて
秋晴れの日曜日
僕は京都へいったのだ!
って・・・
若い頃は
週末は必ず
雨が降ろうが
風が吹こうが
嫁ハンが喚こうが
子供が泣こうが
「そんなのかんけえねえ!」とばかりに
毎回違う彼女に会うため
早朝のハイウェイを
西に東に
南に北にと
イリーガルなスピードで飛ばしたもんでしたが
最近は
特に今シーズンは
大変に大人しく過ごしておりました・・・(笑)
しかし・・・
昨日の朝・・・
重い頭
重い瞼
重い足
重い心
重い鞄
沢山の「おもい」を抱え、戦い、引きずり
(軽いのは「お財布」だけ・・・なの?)
向かった京都の現場・・・
地下鉄四条駅の改札で
こんなポスター見かけたときは・・・
c0062511_20433049.jpg

何故か封印せし情熱が・・・
熱く胸に甦り・・・
場所が「梅小路」と知ったからには・・・
線路脇に咲き乱れる白い藤袴で優雅に舞うアサギマダラたち
そこへ漆黒の巨大な機関車が近付いてくる!
一瞬、そんな画コンテが頭に浮かび・・・
「花咲きぬ!いざ行きめやも!」って・・・
しかし・・・
下車駅で切符を落としたのに気が付き
(きっとカメラをポケットから出したときだ!)
やっぱりPEKEはPEKEなんだな・・・って(笑)

されども頭の中は
SLの黒い車体をバックに・・・
お寺の塔をバックに・・・
優雅に舞うアサギマダラ画像が・・・
フラッシュ!
リフレイン!
やはり私も「妄想族」の資格あり!?(爆)

だから
日曜日は髪を切りに行かなければならなかったのですが・・・
気が付いたら市バスの中でした・・・

で・・・はい!
3頭のアサギマダラ画像をGETしましたよ!
c0062511_20593841.jpg

c0062511_21133316.jpg

c0062511_21144648.jpg

ま、人生ってそんなものさ!

一応会場でもらったチラシには
彼女がちゃんと載っていた!
c0062511_21333915.jpg


京都市下京区ラベルのアサギマダラ!
F君、集金とか打ち合わせの合間にいかが?
SLのマーキングがあるアサギマダラ!
M様、M君、南国の海岸で見かけませんか?
by pekeyama | 2013-09-29 21:04 | | Trackback | Comments(0)

読書の秋ぢゃ(2)

目の前の数字に踊らされてしまった!
PEKEがこの世で一番嫌悪する事であった!
しかし・・・
「嫌悪」と「日常」は・・・
いや・・・
この手の議論は碌な事にはならぬので・・・
封印!

今夜・・・
もとい・・・
昨夜アップしたかったのはこの本である!
c0062511_0341721.jpg

全部で十一章から成っている!
最初は「第一章」である!
(って・・・ナニガイータイノ?)
やはり「キャプテン・ハーロック」である!
c0062511_0402356.jpg

そして第二章はがらりと変わって「男おいどん」である!
懐かしい!
c0062511_0415865.jpg

でもって・・・
やっぱり「宇宙戦艦ヤマト」ではまった!
c0062511_0444733.jpg

そして主題歌は
佐々木功からゴダイゴへスイッチ!
c0062511_047819.jpg

昨日、お仕事で訪問した豊中市立某小学校では
運動会の練習で
♪さあ行くんだ!その顔を上げて!新しい風に心を洗おう!♪
いいなぁ~
青春時代の曲で生徒を操る???
しかし原点は「ハーロック」である!
c0062511_0525161.jpg

♪宇宙の海は俺の海!俺の果てしない憧れさ!♪
♪宇宙の闇は俺の闇!俺の果てしない戦場さ!♪
♪地球の歌は俺の歌!俺の捨てきれぬ古里さ!♪
♪髑髏の旗は俺の旗!俺の死に場所の目印さ!♪
うーん!ハイティーンの頃、しびれましたなぁ~!
で・・・
美女である!
c0062511_12756.jpg

男おいどん、大山昇太の周辺に現れる美女・・・
しかし絶世の美女は・・・
イスカンダルのスターシャか?
銀河鉄道999のメーテルか?
クイーン・エメラルダスも・・・

全部で11章から成りますが
1時を過ぎてまだ半分・・・

お仕事を思い出すのでここらで撤収!

お・も・い・き・り・ね・む・い!
by pekeyama | 2013-09-26 01:07 | | Trackback | Comments(8)

前日比1000%の謎を解け!

大いなる謎が一つある・・・
それは・・・
拙ブログの訪問者数に関するものであるのだが・・・
本日いきなり・・・
前日比1000%!!!
何故だ?
特に変った投稿をした記憶はない!
通勤途中のバス停で
変な迷蝶を採ったり、撮ったりした訳でもない!
しかし・・・
前日比1000%である!
黙って何もせず、労せずして、この数字である!
営業マンとして勤労意欲が失せる現象である!
しかし・・・
この世に解けない謎など存在はしない!
物事には
必ずそうなる理由が存在する!
その昔・・・
PEKEが・・・
あの娘に恋をしたのも・・・
しかし・・・
あの娘に振られたのも・・・
いや・・・
ドサクサにまぎれて後ろを振り返ってはいけない!
今は前日比1000%の理由を冷静に分析、追及し
来月の売り上げにつなげるべく努力するのが
会社の大黒柱たる
腕利き営業マンの
つらい定めではあるまいか・・・

嫁ハンの解析によると
「あまちゃん」と言う単語を使用した所為であると言う!

ならば・・・
今夜は
何故?じぇじぇじぇ、じぇんじぇん判りません!って・・・
「じぇじぇじぇ」でどうだ!
by pekeyama | 2013-09-26 00:00 | Trackback | Comments(2)

読書の秋ぢゃ!(1)

秋ぢゃ!
秋と言えば・・・
読書の秋!
食欲の秋!
芸術の秋!
収穫の秋!
天高く馬肥ゆる秋!
紺碧の空が隈なく晴れて、
風は涼しくて
気は澄んで
闘いたくなって
雄雄しく立ちたくなる秋である!
高らかに叫びたくなる秋である!
(8行目以降、ローカルネタですんません)

だから今夜は
「読書の秋」ぢゃ!

「あまちゃん」は今月で終わっても
PEKEは少しも困らぬが
「海文堂」が今月で閉店するのは
大層困るし、寂しいし、
休日を安らかに過ごすポイントの一つが消失し
心底、途方にくれるPEKEである!

で・・・
閉店直前の本屋には
こちとら給料日直前にも関わらず
ええもん、ようけ、ずらり・・・

だから今夜のお題は・・・
「読書の秋」ぢゃ!

第一弾は・・・
「児童文庫・第42巻・花と果實・昆蟲の生活」である!
c0062511_22422243.jpg

表紙ぢゃ!
c0062511_22353166.jpg

リアルな玉虫とスズメガに対し
エエ加減なアオスジアゲハっぽい蝶が
PEKE的には好きくない!
しかし・・・
頁をめくって出てきたカラーの挿絵は・・・
c0062511_2305030.jpg

(まだ見ぬ憧れの)人妻T様の娘サンの表現をお借りすると・・・
「ど真ん中のストライク」なのである!(笑)
そして本文である!
「児童文庫」と「金文字」で背中に刺青がある身である!
多分・・・
小学生・・・
当時の名称では「国民学校?」の生徒が対象であろう!
さすれば・・・
この内容・・・
c0062511_22483249.jpg

かなりレベルが高くないですか?
発刊は昭和2年・・・
c0062511_22501567.jpg

親父はまだ生まれていない・・・(笑)

果実の話なんて・・・
ひょっとしたらPEKEが知らなかったこと・・・
沢山書いてあったりして・・・(笑)
by pekeyama | 2013-09-24 22:55 | | Trackback | Comments(0)

私は猫になりたい(神戸の美女)

c0062511_2227213.jpg

c0062511_22274710.jpg

野郎ども!
そう思うだろ!
突っ張るのは止めて
正直になれ!(爆)

たまには・・・
タマになっても・・・
って・・・
美女の愛猫の名は・・・
「ミケ」でもないし
「タマ」でもないし
「トラ」でもないやろなぁ~
うーん・・・
「ジジ」も微妙だぞ!

いいや!
♪名前なら言わなくていい!想い出は邪魔だよ!♪
その昔、南佳孝もそう歌っていたではないか!
by pekeyama | 2013-09-23 22:39 | 美女 | Trackback | Comments(0)

神戸の美女

最初は・・・
シャンパンで・・・
さて・・・
何に乾杯しようか?
君の瞳に?
二人の出会いに?
この素敵な夜に?
c0062511_2264434.jpg

二杯目は・・・
カクテルで・・・
PEKEは・・・
小説で覚えたドライ・マティーニか
16歳の秋に初めて飲んだマンハッタンか
貴女は・・・
何を・・・
c0062511_2241883.jpg


ポーズも表情も
全く変らないのに
背景に咲く花が
微妙に違って・・・

三杯目・・・
四杯目・・・

全く変らぬ
妖艶なる微笑を前に・・・
必死で考える乾杯の口実も尽き・・・

夜明けのコーヒーは・・・
by pekeyama | 2013-09-23 22:16 | 美女 | Trackback | Comments(0)

彼岸のお墓参り

昨日は祖父母のお墓参りに行ってきました。
祖母は父が学生時代に若くして亡くなったので
PEKEは遺影でしか知りません。
祖父はPEKEが大学二年の夏に亡くなりました。
祖父は種智院大学でインド哲学を専攻し
弁論大会で全国二位になったことがあるという
才があり、弁のたつ人でした。
若い頃は嵯峨の大覚寺で修行をし
そのまま行けば
故郷の播州で一番大きな寺の住職として
その名跡を継ぐポジションにあったそうですが
若い祖父はそうはせず
真言宗布教の為に遠く北海道まで出かけ
色々と活動をしたそうです。
京都に戻ってからは
無人だったとある山寺の復興を夢見て
そこの住職となりましたが
夢は実現しませんでした。
色々な冒険談があったと思うのですが
不肖の孫はそれを聞くこともなく・・・

祖父の墓は
小高い山の南側の斜面を切り開いた
集落の共同墓地の一角にあります。
お墓から見た風景です。
c0062511_9314051.jpg

耕地整理で田んぼの区画は大きく変りました。
しかし、基本的な風景はPEKEが幼かった頃とそう変っていません。
ただ、昔は畦道沿いに、稲を干すために木が並んで植えられていました。
夏はその木を順繰りに廻って、カブトムシを採りました。
足元には小川が流れ、フナやめだかや川エビを掬いました。

彼岸花が少し咲いていたので
久しぶりに自然の中で、画像採集をしました。
c0062511_9384721.jpg
c0062511_9394180.jpg
c0062511_940346.jpg
c0062511_9414896.jpg


画像採集地:2013-09-22 京都府亀岡市

今日はちょっとテンション低いなぁ~(笑)
by pekeyama | 2013-09-23 09:43 | 植物 | Trackback | Comments(5)