標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

<   2013年 12月 ( 45 )   > この月の画像一覧

良い初夢を見よう!

って張り切ってみたが・・・
今夜見るのは今年最後の夢であって
初夢ではないなぁ~(笑)
紅白を見てから寝た人は問題ないけれど
PEKEのように早寝早起をモットーとする人間にとって
最後か?初めてか?の判断は
夢を見た時刻が判らぬ限り
不毛な議論を繰り返す結果となりかねず
さて・・・
貴女なら如何する?と・・・
嫁ハンに尋ねたところ・・・
初夢は2日の夜に見る夢のことであり
元旦の夜に見る夢ではなく
大晦日の夜に見る夢では決してない!!!
と一刀の下に切り捨てられました(笑)
何でも枕の下に呪文を記した宝船の絵を敷いて寝るのが正しい作法で
って・・・
高校生の頃に「平凡パンチ」や「週間プレイボーイ」を隠して寝て
悩ましい夢を見たのと・・・
よく似てませんかぁ~?(爆)
誰か初夢の正しい見方についてご教示くださいませ!

PEKEは「いま日本で買える44台のスポーツカー」なる特集記事を
枕の下に忍ばせようと思っていました(笑)
c0062511_22465277.jpg
c0062511_22472187.jpg

c0062511_22492272.jpg
c0062511_22502782.jpg

願わくば
午年に因み・・・
少なくとも
跳ね馬のエンブレム、フェラーリを・・・
できれば
馬蹄形のラジエーターグリル、ブガッティを・・・
買って
駆って
みたいなぁ~
ブガッティ・ヴェイロン16.4
W16気筒・1200PS・1990㎏のミッドシップ4WD、最高速度410km/h!
お値段は¥255,700,000也
PEKEはすでにミニカーで1台所有しているぞなもし(爆)
by pekeyama | 2013-12-31 23:09 | 夢日記 | Trackback | Comments(6)

2013年 最後の日の入

初日の出は皆こぞって観に行くけれど
最後の日の入を観に行く人は少ないのではないか?
昔、「夕焼け番長」なる硬派な御仁がおられたが
今頃何処で如何されているのか?
若くして一廉の人物であったから
自らが所有する摩天楼の最上階から
暮れゆく今年最後の風景を
グラス片手に独りで楽しんでいるのかもしれない(笑)

で・・・
今年最後の日の入である。
c0062511_21562025.jpg
c0062511_21565371.jpg
c0062511_2215258.jpg

門松に射す
今年最後の陽の光である。
c0062511_2253747.jpg


が・・・
しかし・・・
これらは全て反射光である。
門松画像に至っては
反射光の反射である。

PEKEの」隠された性格が垣間見える画像である。

画像採集地:大阪市 新梅田シティ

皆様、今年も色々お世話になりました。
PEKEの下らぬ「たわごと」「ざれごと」「よまいごと」にお付き合いいただき
ありがとうございました。
来年も懲りずにまたよろしくお願いいたします。
by pekeyama | 2013-12-31 22:18 | Trackback | Comments(0)

ルートヴィヒ

バイエルンと言えば
20世紀終盤においては
「白き狼」こと
「KEN AKABA」が駆るBMWであるが
19世紀に半ばおいては
「狂王」こと
ルートヴィヒ二世である!
ヨーロッパ一の美貌を謳われた若き王は
芸術と現実の間に挟まれ
徐々に精神を病んでいく・・・
その・・・
堕ちていく感じ・・・
傾いていく感じ・・・
PEKEはとっても大好きで・・・
昔・・・
「神々の黄昏」っていう上映時間が4時間に及ぶ大作を
会社の帰りに独りで(デートには色々な意味で不向きな作品です)
30代に一度
40代に一度
観に行っています。
今回は新作ですが
それでも2時間半近い長編です。

とりあえずパンフレットから・・・

「美の王国」を夢見る若き王
c0062511_22355248.jpg

しかし現実との挟間で孤独に悩み
c0062511_22395810.jpg

しだいに狂気が宿ってくる
c0062511_2235167.jpg

そして・・・
狂う・・・
c0062511_22432325.jpg


朝9時15分の開演だったから
幾らなんでも缶ビール片手の鑑賞とはいかず
それがちょっと残念でしたが(笑)

エエ映画でしたよん!
by pekeyama | 2013-12-30 22:49 | 映画 | Trackback | Comments(2)

ペコちゃんが着替えたよ!

クリスマスは終った・・・
明日は大晦日だ・・・
もう二つ寝るとお正月だ・・・
PEKEの五十数回目の誕生日だ・・・

今日は散髪に行った・・・
「いつもより短めに切りましょうか?」と問われ
「風邪を引かない程度に!¥と返答し
「ご自分で精進なさって下さい!」と言われた。

しかし
思うに散髪屋は因果な商売である。
だから「因業ばぁばぁ」という単語もある。
って・・・
ちょっと違うか?

短く切ってもらっても
長めに切ってもらっても
値段は同じであるが
仕事量は
短く切ってもらっう方が多い!
そして
次に来る迄のインターバルは
短く切ってもらった方が長い!

しかし長髪が流行した70年代
PEKEは親父の雷が落ちるまでは
散髪には行かなかったから
やはり「短髪」の方が
散髪屋にとっては上得意となりうるのかも知れない!

で・・・
お題は「ペコちゃん」
カテゴリーは「美女」であった・・・

クリスマスで酒をしこたま飲んだ!
次は
「紅白歌合戦」でしこたまと行きたいところであるが
まぁ、それはさておき
常識的には「お・しょ・う・が・つ」が正解であろう!
まぁ、段取が良い営業マンとしては
準備抜かりなく
前の夜から・・・

だからペコちゃんは何処へ?
(これは「どこへ」ではなく「いずこへ」と読んで欲しい!)

PEKEは和服のPEKOを期待していたのである!
が・・・
27日の金曜日
仕事納めの夜に逢ったPEKOちゃんは・・・
c0062511_21161726.jpg

うーん・・・
売れ残りのクリスマス・ケーキみたいな・・・

いや、しかし・・・
彼女のハートを射止めるべく書いた
青春時代のお手紙には
「星のような瞳」と共に
「イチゴのような唇」は・・・
そして
「君はまるで生きているショート・ケーキ!」
って・・・
(だから食べちゃいたい)
常套句ではなかったかな?(爆)

「変しい、変しい**子様」って言う
アプローチもあるが

いや・・・
今宵はこれまでにしとうございまする・・・(笑)
by pekeyama | 2013-12-30 21:27 | 美女 | Trackback | Comments(0)

クリスマスは雪が降って、一人ぼっち・・・

今夜はクリスマスである。
クリスマスの夜
19時の立飲み屋は空いていた。
我愛しの「タナカノリコ」さんのシフトの日にも関わらず!(笑)
そこでクリスマスに聴く歌の話題になった。
PEKEは「諸人こぞりて」を推したが
やはり一番人気は山下達郎であった。
多勢に無勢・・・
♪悪魔の一矢を打ち砕きて・・・♪
とはならなかった。
♪雨は夜更け過ぎに雪へと変るだろう
 サイレント・ナイト ホーリー・ナイト♪
である。
♪きっと君は来ない 独りきりのクリスマス・イブ
 サイレント・ナイトホーリー・ナイト♪
である。
しかし昔から
雪の降る夜は誰も来ないと、相場は決まっているのである。
PEKEはクロード・チアリで対抗したのであった。
♪雪は降る・・・貴女は来ない・・・♪
そしてダークダックスで止めを刺した(刺された)
♪雪の降る街を 雪の降る街を
 想い出だけが通り過ぎて行く
 雪の降る街を・・・♪

やはり基本的には暗い性格のPEKEであった・・・
by pekeyama | 2013-12-25 23:34 | ミュージック | Trackback | Comments(10)

かりそめのスウィング

♪夏が来れば思い出す・・・♪
もとい・・・
♪師走になれば思い出す・・・♪
高校3年生の冬休み
PEKEは大丸百貨店の配送のアルバイトをしていました。
師走の京の街を
軽トラックの助手席に乗り
お歳暮の配達をしていました。
その時
カーラジオから流れていたのが
「甲斐バンド」の名曲、「かりそめのスウィング」でした。
♪ジングルベルに街が 浮き足立った夜
 人の声と車の音が流れている
 ニュースは不況を詠い 街には人があふれて
 アイツはふらりと帰ってきた
 去年の今頃さ 暗い小さなフロアーで
 二人は跳ぶように踊り狂った
 浮かれたジングルベルを忘れるかのように
 生きてきた悲しみを吐き出すかのように
 二人は跳ぶように踊り狂った♪

今夜はYouTubeで遊んでみようかな?
by pekeyama | 2013-12-25 23:18 | ミュージック | Trackback | Comments(2)

2013年PEKEYAMA氏のクリスマス図鑑・12

朝日を浴びて立つ「王」である。
c0062511_22473297.jpg

c0062511_22475810.jpg

白磁の様に
白く透き通るボディが「王」の「王」たる証拠である。
しかし
「王」の命はきっと・・・
今夜の0:00までである。
明日の朝は
門松がたっているに違いない!
徹夜で働く方々の画像を
何時の日か、採集してみたいものである。
by pekeyama | 2013-12-25 22:48 | クリスマス | Trackback | Comments(0)

2013年PEKEYAMA氏のクリスマス図鑑・11

今夜はクリスマスである。
PEKEYAMA氏のクリスマス図鑑も今夜でもって終らねばならぬ。
最後を飾る画像はどれだ?
PCの中を引っ掻き回さねばならぬ。

さて・・・
まずは・・・
朝は8:30のツリーである。
c0062511_22274867.jpg

昼行灯である。
冴えぬ。
そして・・・
夜の8:30のツリーである。
c0062511_2224586.jpg
c0062511_2224486.jpg

輝いている。
(夜だから当たり前である)
隠喩なのか?暗喩なのか?
言いたいことがあるなら、はっきりと言え!男だろ!
誰かが何処かで吼えている・・・

採集地:2013-12-23 会社の近所
朝の8:30から夜の8:30まで
お勤めご苦労様でした(笑)

そういうことである。
by pekeyama | 2013-12-25 22:36 | クリスマス | Trackback | Comments(0)

2013年PEKEYAMA氏のクリスマス図鑑・10

明日はクリスマスイブではないか!
今年も又・・・
画像の不良在庫を溜め込むことになりそうぢゃ!

ちょっと変ったサンタさんぢゃが・・・
かなり強力なウェポンかもしれない・・・
c0062511_22401485.jpg

しかしお嬢さんはそっぽを向いている???
c0062511_23422416.jpg

あるいは心の奥底で
「鴨が葱を背負って来た!」
(鵞鳥がLVの新作を持って来た!)
って・・・
バブルの頃ならいざ知らず・・・

夜のサンタ・・・
c0062511_23474696.jpg


ところで今夜は
街はカップルがあふれかえっていたのぢゃが・・・
by pekeyama | 2013-12-23 23:49 | クリスマス | Trackback | Comments(0)

AM8:30の堂島川

今日は・・・
悲しき休日出勤であった・・・
大体やねぇ・・・
三連休前の金曜日の夕方にさぁ・・・
水曜日の午前中までに見積りよろしくぅ・・・
メール一本で済ます奴!
まぁ、しかし・・・
あんたのおかげで・・・
エエ画像が採集できましたわぃ・・・
感謝するぞぉ!
久しぶりのバードウォッチングぢゃ・・・
楽しかったぞよ(笑)
c0062511_23172998.jpg

沈黙の艦隊???
c0062511_23195174.jpg

妻は三歩下がって夫の影を踏まず???
c0062511_2322953.jpg

二人して何処へ行くのだ???
c0062511_23235772.jpg

黙って俺について来い!!!
c0062511_23251432.jpg

まぁ、休日出勤ならではの余裕ではあるなぁ~(笑)

画像採集地:2013-12-23朝 大阪市中之島界隈
by pekeyama | 2013-12-23 23:28 | 水面 | Trackback | Comments(3)