標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

<   2014年 11月 ( 38 )   > この月の画像一覧

2014年版・PRLRUAMA氏の紅葉図鑑・第二巻

c0062511_217927.jpg

コイツを「紅葉画像」と言い張るのは
やはり
かなり
むり???

本当はね
横に落ちていた落ち葉の中から
一番「大きく」て「赤く」て
虫食いのないカッコいいのを一枚拾って
影の横に
画面構成を考えながら
さり気なく置いて・・・
「風立ちぬ!いざ生きめやも・・・」
なんて呟いてから
「あっ!ミューズ降臨!」なんて言いながら
シャッター押しても良かったのですが
PEKEの「良心」が許しませんでした(笑)

画像採集地:2014-11-30 西宮市立北山緑化植物園 北山山荘
by pekeyama | 2014-11-30 21:15 | 影法師 | Trackback | Comments(0)

2014年版・PRLRUAMA氏の紅葉図鑑・第一巻

気が付けば明日から「師走」ではないか!
コートを脱いで、汗を拭いながら
「なんだかなぁ~」って
深いため息を吐いた霜月最後の休日であった。

この気温の所為か
今年のモミジの紅葉は
あまりよろしくないようである。
しかし
それが見方によっては面白かったりする。

いつもの小さな植物園の
日本庭園の片隅で採集した画像である。
c0062511_20411439.jpg
c0062511_20433459.jpg
c0062511_20444998.jpg
c0062511_20454158.jpg


もしもこれが蝶だったら・・・
PEKEは今宵、「かりゆしの夜」と言うことで
明日、朝8時の、ちょっと遠方の現場に集合!も忘れて
秘蔵の「ゴーヤー・ドライ」と「シークァサー・ホワイト」なる沖縄産地ビールで
独りで、大いに、杯もとい缶を干していたであろう!
が・・・
皆の衆!ご安心召されよ!
蝶ではなく、モミジであった!(笑)

しかし・・・
このモザイクは・・・
紅葉のメカニズムを研究する上で
かなり重要な観察例となりはしないだろうか?
樹により
或は
枝により
紅葉の進み具合が異なるのは理解できそうであるが・・・
同じ葉の上となると・・・
「赤」と「緑」の差を分けるものは何か?

嗚呼!
今夜は・・・
♪きっと眠れないまま、長い夜になるだろう
 古い恋の傷跡、心が疼く・・・♪

画像採集地:2014-11-30 西宮市立北山緑化植物園 北山山荘

多くの老若男女が紅葉を愛でていましたが
赤い葉っぱは大人気でしたが
緑の葉っぱは誰も見向きもしていませんでした。
by pekeyama | 2014-11-30 21:04 | 植物 | Trackback | Comments(2)

Ans:これはなに?

c0062511_1923315.jpg

今夜は、11月24日の記事「これはなに?」の答をアップいたします。

♪蜂の巣の様で蜂の巣ではない!♪
ベンベン!     
♪爪楊枝の様で爪楊枝ではない!♪
ベンベン!
♪それは何かと問われたら・・・♪

これぢゃ!
c0062511_1911754.jpg

なqんぢゃ?

♪太鼓の様で太鼓ではない!♪
ベンベン!
♪探照灯のようで探照灯ではない!♪
ベンベン!
♪それは何かと尋ねたら?♪

コレぢゃ!
c0062511_19154898.jpg

だから、なんぢゃ?

そやから、これぢゃ!
c0062511_1918574.jpg


淡路大橋を吊るすワイヤーロープだったのぢゃ!

画像採集地:2014-11-15 淡路島
by pekeyama | 2014-11-29 19:19 | 建築 | Trackback | Comments(2)

寒い冬の夜は粕汁が何よりのご馳走!

君は「粕汁」を知っているか?
今日、PEKEは
ガールフレンドのAちゃんから
な・な・なんと!
「越乃寒梅」の酒粕を貰ったのである!
c0062511_21584135.jpg

先月は彼女から
「獺祭」の酒粕を貰ったのであるが
彼女曰く
粕汁にすると
「獺祭」より「越の寒梅」の方が数段美味いそうである!
京都人の彼女が自信を持ってそう言うのである!
先月、「獺祭」の粕汁で頬っぺたを落っことしたPEKEtpしては
うーん・・・
何だか怖いのである!(笑)

しかしグルメなガールフレンドは大切にしなくちゃ!
嫁ハン・娘とも公認ですから、皆様、ご安心を!(笑)
by pekeyama | 2014-11-28 21:57 | グルメ | Trackback | Comments(0)

この酒、飲んでみな!

番外地である・・・
c0062511_21261316.jpg

c0062511_2127590.jpg

もとい・・・
番外品であった・・・
c0062511_21284711.jpg

網走ではなく、信州であった!
c0062511_21301139.jpg

樽場当日詰である!
c0062511_2132178.jpg

蔵元まで行って、自分で瓶に詰めるそうである!
お店を臨時休業して、マスターは信州の蔵元まで仕入れにいったそうである
c0062511_21362523.jpg

辛口だけどもフルーティでもあり
ガツンとくるけどもするりと喉を滑る
不思議な味がしたのである
月曜日・・・
定時ダッシュでで飲みに行きたいが・・・
まだあるかなぁ~?

画像採集地:2014-11-28 大阪駅前第二ビル Y酒店
by pekeyama | 2014-11-28 21:42 | | Trackback | Comments(0)

2014年版・PEKEYAMA氏のクリスマス図鑑・第四巻

とりあえず
我家は夫婦円満です(本当!)
c0062511_2115413.jpg

って・・・
来月は飲み会が多いからなぁ~
財務省に「べんちゃら!」(笑)

画像採集地:2014-11-24 大阪市北区 新梅田シティ ドイツ・クリスマス・フェスタ
by pekeyama | 2014-11-27 21:08 | クリスマス | Trackback | Comments(0)

航空力学的に見て・・・

2機100円で買っちゃいました!
c0062511_20478100.jpg

まだ開封もしてないし
組立もしてないし
試験飛行もしていませんが・・・
ちゃんと飛ぶのかなぁ~

航空力学的には・・・
かなり怪しい機がいたします・・・

でも「蝶グッズ」コレクションとしては・・・
かなり嬉しい!(笑)

採集地:2014-11-23 神戸市中央区三宮センター街
by pekeyama | 2014-11-27 20:53 | 飛行機 | Trackback | Comments(0)

KOBE HUKUROU CAFE

時は、先の日曜日
場所は、神戸元町商店街
アナホリフクロウのマロンちゃんに出会った!
c0062511_2121280.jpg

そしてチラシをもらった!
c0062511_2132557.jpg


ネコ・カフェやイヌ・カフェなら行ったことがある!
大昔にはノーパン・カフェ(当時は喫茶と言っていた)にも
若気の至りで行ったことは(何回も)ある・・・

しかしフクロウ・カフェは・・・
初めてである・・・

近いうちに行ってみたいものである。


画像採集地:2014-11-23 神戸市中央区元町商店街
by pekeyama | 2014-11-26 21:09 | | Trackback | Comments(0)

2014・PEKEYAMA氏の読書図鑑・第32巻

[風の中のマリア」「永遠の0」を書いた
百田尚樹氏の最新作ってこともあり
二週間前についつい買ってしまいました。
c0062511_20414199.jpg
c0062511_20421468.jpg

あと少しで読み終えますが
TVのワイドショーを観ているような感じで
面白いし、泣けるけれど・・・
違和感もたっぷり・・・
by pekeyama | 2014-11-26 20:49 | | Trackback | Comments(0)

2014年版・PEKEYAMA氏のクリスマス図鑑・第三巻

タイトルは
クリスマス図鑑ではあるが
カテゴリは
クリスマスではなく、グルメである。
そして
その画像はこれである。

まずは得意の上から目線である!
c0062511_21472934.jpg

そして同じ目線である!
c0062511_21494818.jpg

お店の女の子が勧めてくれた「斜め上15度」である!
c0062511_21521071.jpg

一生懸命、笑顔で、お皿を支えてくれたのである!
PEKEはそんな彼女の笑顔を撮りたかったのであるが
諸般の事情で諦めたのである。
女性の嫉妬は恐ろしいのである(笑)
c0062511_21561171.jpg


ここはワインとピザの専門店である。
クリスマスツリーの正体は「オニオンリング・タワー」である。

行ったのは2週間前だったので
ボジョレー・ヌーボーはなかったけれど
イタリア料理でフランスワインは・・・

美味しければそれで良いのさ!
深くは悩まない!
by pekeyama | 2014-11-25 22:03 | グルメ | Trackback | Comments(0)