標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

<   2015年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

さらば学生時代!

本日、無事に娘の引越しが完了致しました。
明日は入社式だそうで
何だか結構、タイトロープを渡るような
とってもスリリングな展開ですなぁ~(爆)

娘が4年間を過ごしたSコーポ・・・
全景です。
割とお洒落なデザインでしょ!
c0062511_2125344.jpg

ロフト付きの1K・・・
南向きで日当たり抜群!
ロフトの上から・・・
c0062511_21312161.jpg

ベランダの窓から・・・
c0062511_21331189.jpg

搬出を待つ荷物の数々・・・
c0062511_21355622.jpg

c0062511_21364098.jpg


娘曰く
最高に居心地が良かったそうで
就職先さえ見つかっていたら、ずっと住みたかったそうです。

隅っこに写っている赤いソファがPEKEの定位置でした。

阿呆な親父にとっても忘れがたい4年間でした。
娘とは言え、女の子の部屋で
オデンやら筑前煮なんかをコトコト煮ながら
バイトから帰ってくる彼女を待つ・・・
学生時代にできなかった事を・・・
追体験させてもらって・・・
きっと・・・
遊んでいたんでしょうねぇ~(爆)
by pekeyama | 2015-03-31 21:50 | Trackback | Comments(2)

季節の色

アーリー・スプリング・グリーン・メタリックです。
c0062511_2152018.jpg

モデルは・・・
「我青春のグリーン・グラスホッパー号」でしたぁ~(笑)

因みに
今シーズンの初出撃は例年に較べてやや遅く
4月11日早朝の予定です。
とりあえず東へ向かう予定です。
by pekeyama | 2015-03-29 21:59 | 自動車 | Trackback | Comments(2)

雨の植物園・1

3月最後の日曜日は、雨の気配で目が覚めた。
今日は何も予定がない。
さて、何をしようか>どこへ行こうか?
そうだ、春の花を探しに、いつもの小さな植物園に行こう!

と言うことで
傘を差して、雨の中、
いつもの小さな植物園で
お散歩を楽しんできました。

第一弾は純白のモクレンの花です。
c0062511_2131953.jpg
c0062511_214736.jpg


雨の日曜日って、風情があって良いなぁ~
ネット時代には絶対になかった感覚ですねぇ~(笑)

画像採集地:2015-03-29 西宮市立北山緑化植物園

明日はいよいよ娘の引越しです。
PEKEも有休取って立会いです。
明日、明後日は豊岡です。
お天気、大丈夫かなぁ~
by pekeyama | 2015-03-29 21:11 | | Trackback | Comments(0)

ガッコチーズ

聞きなれぬ名前ですから
まずは画像をアップしましょう!
これぢゃ!
c0062511_21131150.jpg

なんぢゃ?

では解説しよう!
「仮面ライダーは改造人間である!
 彼を改造したショッカーは、世界征服を企む・・・」
なんかへんぢゃ!

ガッコチーズは
「イブリガッコ」と「クリームチーズ」を合体させたものであるが
ただ単に、イブリガッコを賽の目に刻んで
クリームチーズに混ぜてお団子にしただけではない!

まず最初に
「酒粕」と「白味噌」をよく混ぜて床をつくり
その中に「クリームチーズ」の塊をガーゼで包んで
3日~10日くらい
冷蔵庫の中で寝かせるのである!
そうして、よく寝かせた
いわば「クリームチーズ」の西京漬に
刻んだ「イブリガッコ」を混ぜて
トリュフの如き団子にするのである!

赤ワインに良く合う!
c0062511_21283581.jpg

元々は日本酒の本で見つけたレシピゆえに
きっと日本酒にも良く合う筈である!
床は3ヶ月は持つそうなので
かなり長期間にわたって
このデリシャスな肴が楽しめるのである!
もちろん「クリームチーズ」以外にも
お好みで色々なものが寝かせられるのである!
by pekeyama | 2015-03-28 21:36 | グルメ | Trackback | Comments(0)

いつの間にか・・・

知らぬ間に
気付かぬ間に
いつの間にか
春は其処まで来ていたのですねぇ~
京都でも桜が咲いていましたよ!
c0062511_22224359.jpg

c0062511_2227474.jpg

♪ビルの街にガォッ~♪
もとい
ビルの街に満開!
c0062511_2227064.jpg

c0062511_22284331.jpg

c0062511_22293190.jpg

種類は「河津桜」かな?
天気は「狐の嫁入り」って言うのかな?
c0062511_2235355.jpg

空は青いけれど
雨粒が落ちてくる・・・
「春雨ぢゃ!濡れてまいろう!」
粋に行きたいところですが・・・
悲しいかな・・・
お仕事中でしたからねぇ~(笑)

画像採集地:2015-03-25 京都市 烏丸通御池辺り
by pekeyama | 2015-03-26 22:39 | | Trackback | Comments(7)

新しい生活

3週続けて但馬の国へ通っています。
来週も行かなければなりません。
新しい生活を始めるって
結構エネルギーが必要ですね。

先々週は部屋を探し
先週は部屋を決め
今週は契約手続きと鍵の受け取り、ライフラインの開栓
来週は引越しです。

青い畳の匂いをかぐのは久しぶりのことでした。
部屋の主は一生懸命、新しい畳、六畳間二部屋を
一生懸命乾拭きしてましたよ(笑)

部屋の主と同い年の
ちょっと古いアパートですが
とても日当たりの良い
明るい部屋です。
南の窓と、東の窓
c0062511_231823100.jpg

キッチンの北側の窓
c0062511_23201243.jpg


新しい生活に幸いあれ!
by pekeyama | 2015-03-21 23:24 | Trackback | Comments(2)

猫の置物

猫は何故にネコと呼ばれるのか?
100字以内で述べよ!

って・・・
珍しく・・・
いきなり・・・
上から目線のPEKEです!
どうだ!
PEKEの鼻の穴はでかいだろう!
参ったか!

って・・・
何かあったんか?

って・・・
何もないです・・・

ちょっと春一番が吹いたかな?(笑)

はよ画像を出さへんから
こないな事になるんやね(笑)

c0062511_22113059.jpg

猫はよく寝るから「寝子」と呼ばれるようになったらしいです。

可愛いから三匹とも連れて帰ろうとしたのですが
野口博士の人数が足らず

いや
向こう側の二匹がちょっと性悪そうだったんで
ほら!
c0062511_22201822.jpg


でもなぁ~
頭にチョウチョ止まってるしぃ~
なんか気になるよなぁ~
by pekeyama | 2015-03-19 22:28 | 動物 | Trackback | Comments(0)

猫敷いちゃった?

c0062511_2302723.jpg

♪猫踏んじゃった!♪は名曲である!
しかし・・・
猫敷いちゃった・・・も・・・
ちょっとお洒落かな?
でも・・・
お鍋を載せたら猫が見えなくなるから・・・
壁にでも掛けて楽しむのが良いのかな?
で・・・
三色全て買って
なおかつお店の人に
「他の色はないか?」とか
「他のポーズはないか?」とか
「他の動物(イヌとか、カエルとか、蝶とか)はないか?とか
どんどん深みにはまっていくのがコレクターである(笑)

実は大事なカメラを落っことして壊してしまったPEKEである。
手元不如意につき、しばらくカメラなしの日々が続きそうである。
残像保管庫のストックが尽きつつある今
さて、明日の更新は如何しようかなぁ~と
それはそれで楽しい一時を過ごしてはいる。(爆)
by pekeyama | 2015-03-18 23:17 | 動物 | Trackback | Comments(0)

コレクション魂、疼きません?

こんなの
集めてみるの
変なの?
c0062511_21345340.jpg

マドレーヌの紙ですけど・・・・

しかしこの箱は良いなぁ~
c0062511_21412923.jpg

角っこの突合せ部分の細工の具合もさることながら
美味しいお菓子が食べきれないほど詰まった箱って・・・

画像採集地:2015-0-08 神戸市中央区三宮
by pekeyama | 2015-03-17 21:43 | お菓子 | Trackback | Comments(2)

最近、会社帰りにはまっています。

c0062511_21413860.jpg

これは何か?
それは、もちろん、
あれである!
大阪名物、粉もん三つのうちの
どれであるか?

タコ焼き出ない事は
その形状を見れば・・・
誰にでも判る!
では
その形状からみれば・・・
二つに折ったお好み焼きの様でもある!
ソースを塗ってなければクレープにも見える。
ケチャップが塗ってあればオムレツにも思える。

これはイカ焼きである。
粉もんの中では最も分布が限られている。
また専用の器具がないと焼けないので
家庭では作れない。
その辺が分布が限られる大きな要因であろうと思われる。

発泡酒とセットで@460である。

店の名は「笑味」と書いて「わらじ」と読む。
なるほど「わらじ」の様に大きさである。
お店の場所は新梅田食堂街である。

マヨネーズを塗るか?
タバスコを垂らすか?
七味をふるか?
これまた悩むのである!
by pekeyama | 2015-03-16 22:11 | グルメ | Trackback | Comments(2)