標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

<   2016年 12月 ( 37 )   > この月の画像一覧

凍れる音楽

c0062511_20343062.jpg

c0062511_20343083.jpg

建築は凍れる音楽である!
昔、どこかで、耳にした事がある。
その言葉が真に意味する事は知らない!判らない!のであるが…
それは重力と時間の問題であると解説する人もいるが…
PEKEは実家の近所の良く手入れされた竹林を見る度にこの言葉を思い出すのである。
まぁ、だからどうしたってお話であるが…
好きな風景の一つであるから…
まぁ、今年最後の更新に選んでみたのである(^^ゞ
by pekeyama | 2016-12-31 20:34 | Trackback | Comments(2)

赤い実を探せ!!

c0062511_18164028.jpg

c0062511_18164110.jpg

c0062511_18164187.jpg

昨日から実家に帰省しています♪
お天気が良いので、カメラをポケットに入れて、近所をうろうろしています。
しかし、実家のPCはOSがビスタの為、ブログへの投稿が出来ません…
よって、携帯でメール用に撮った画像で更新致します。
お年賀メール用に撮った画像なので…
お題は「赤い実云々」にしておきます(^-^;
縁起物の「千両」「万両」「南天」です(^^)v
だからどうしたってお話ですけども、まぁ、明日はお正月ですから…
では皆様、良いお年をお迎え下さいませ(^_-)
by pekeyama | 2016-12-31 18:16 | Trackback | Comments(0)

フワフワしたものを探せ!

子供らがまだ小学校低学年か幼稚園だった頃の記憶であるが
多分、六甲山の森林植物園だったと思うのであるが
ネイチャーゲームと言うのかな?
自然の中で道具を使わずに遊ぶ催しみたいなものに
飛び入りで参加したことがある。
ゲームの名前や詳しい内容は忘れてしまったのであるが
おおよそは
隊長が「○○なモノを探そう!」と号令すると
それを聞いた隊員(参加者)はその「○○なモノ」を見つけるべく
あらかじめ定められた作戦区域内に散開するのである。
そしてあらかじめ定められた制限時間内に
発見した「○○なモノ」を報告するのである。
例えば「キラキラしたモノ」であれば
「コガネムシ」だったり
「ガラスの欠片」だったり
或いは「水滴」だったり
「水面」だったり
「木漏れ日」だったり
なかなか楽しいゲームで会った事を思い出したのである。
三連休の初日
本来であれば年賀状の作成をせねばならぬはずだったのであるが
余りにもお天気が良いので、ついつい画像採集に出かけてしまったのである。
片道1時間かけてお気に入りの植物園まで歩いたのであるが
その道中、昔やったゲームの事を思い出し
幾つかの「○○なモノ」を撮ろう!ときめたのである。
その一つが「フワフワしたモノ」だったのである。
で・・・
最初に見つけたのがススキである。
冬の陽射を浴びてキラキラと輝き、美しく、かつ暖かそうである。
c0062511_20593421.jpg
その次に見つけたのがツワブキの綿毛である。
やはり冬の陽射を浴びてキラキラと輝き、美しく、かつ暖かそうである。
c0062511_21023537.jpg

三つ目に見つけたのがパンパスグラスの穂である。
大分擦り切れてみすぼらしくはなっているが
やはり冬の陽射を浴びてキラキラと輝き、美しく、かつ暖かそうである。
c0062511_21045047.jpg
この日最後に見つけたのがオケラである。
さすがに冬の日を浴びて云々とは言い難かったのであるが
聞いた話によると
京都は祇園の八坂神社で、元旦の早朝に分けてもらうオケラ火であるが
オケラ火を家に持ち帰るための火縄が、このオケラの綿毛を縒ってつ呉れれているとか?
あれ?違ったけかな?
c0062511_21181022.jpg

まぁこの「○○なモノを探せ!」は
ブログのネタ探しに、もとい
画像採集のトレーニングに持って来いの遊びである。
そう言えば・・・
これまたどこかで聞いた話であるが
写真撮影の練習の一つに
数メートル四方の枠の中から足を踏み出すことなしに
何十カットだかの撮影をする・・・
そんな方法があると聞いた記憶がある。
それに似ているかもしれない(笑)




by pekeyama | 2016-12-27 21:26 | 植物 | Trackback | Comments(0)

名残のツワブキ

季節は本格的な冬を迎えようとしている。
初冬の花であるツワブキも
さすがに花の時期を終えようとしている。
c0062511_21492399.jpg
c0062511_21495985.jpg
c0062511_21510823.jpg
PEKEは盛りの花よりも、散り際の花が好きである。
何故であろうか?
そう言えば数年前に
野分に踏みしだかれた秋桜を夢中になって撮っていたら
一緒にいた娘から
「心が有れている人みたいにみえるよ!」と笑われた事がある。
少し病んでいるのかもしれない・・・

画像採集地:2016-12-23 西宮市立北山緑化植物園


by pekeyama | 2016-12-26 21:58 | | Trackback | Comments(0)

その後の芽キャベツ

芽キャベツ一株・・・
随分と食べでがあるものだ!
嫁ハンと二人・・・
初日はビーフシチュー
二日目は粒マスタードでベーコンとソテー
三日目はホワイトシチュー
そして四日目の芽キャベツ様のお姿である!
c0062511_19232367.jpg
c0062511_19240606.jpg
フローリングに写るシルエットが
なにやらウルトラ怪獣か、ある種の蛾の幼虫を思わせる
真に奇怪であり、それはPEKEの好みに大いに合致するものである(笑)
三回、ディナーの材料に供したのであるが
まだ大分残っている!
c0062511_19301553.jpg
c0062511_19305633.jpg
あと二回くらいはいけそうである!
という事で
四回目となる今夜は嫁ハンのオリジナルである「洋風鍋」である。
とはいっても何のことはないのである。
コンソメスープを張った鍋に
「ソーセージ」「玉ねぎ」「ニンジン」「ブロッコリー」「豆腐」「レタス」等を放り込むだけである。
何のことはない、野菜スープを作りながら食しているだけである(笑)
今日はそこに芽キャベツを仲間入りさせただけである。
明日の朝は鍋の残り汁でスープパスタの予定である。
そして芽キャベツはまだ残っている!
5日目はitsukiシェフお薦めのベーコンと一緒にフォンドヴォーで煮込む計画である。
会社の帰りに美味しいフランスパンを仕入れる必要がありそうである(笑)

画像採集地:2016-12-25 自宅

by pekeyama | 2016-12-25 19:46 | グルメ | Trackback | Comments(0)

クリスマスには間に合わなかった・・・

PEKE家のハイビスカスです。
先月から蕾を付けだしたので
クリスマスには咲くかな?
かなり期待していたのですが
うーん!残念!
間に合いませんでした(笑)
お正月には
PEKEのお誕生日のお祝いに
咲いてくれるかなぁ~
咲いてくれたらうれしいなぁ~

c0062511_18220736.jpg
c0062511_18223063.jpg
蕾は少しずつですけれども
大きくなってきているし
数も増えています。

画像採集地:2016-12-24 宝塚市

by pekeyama | 2016-12-24 18:25 | | Trackback | Comments(0)

走れ!橇よ!

♪黒い瞳が待つよ!あの森越えれば!♪
♪雪の白樺並木!夕陽が映える!♪
ってな訳で?
♪走れ!トロイカ!軽やかに!粉雪蹴って!♪

いえいえ
今日はもうクリスマスイブ!
サンタさん!
早くプレゼントの配達を終えて
暖炉の前で一杯飲みたいものですなぁ~
PEKEは昔・・・
子供たちが小さかった頃に
ツリーの下には
サンタさんの為にお酒を
トナカイさんの為にスルメ、じゃなかったニンジンを
それぞれ置いておくと、とっても喜ばれると思うけどなぁ~
そう提案したのですが、嫁ハンに却下されました。
代わりに、朝起きたら玄関に大きなビー玉が一つ、お手紙付で置いてありました。
ビー玉はプレゼントに対するお礼の品である旨と
ビー玉の受け取りのサインをするように!
そんな内容でしたねぇ~
出勤前のPEKEは背広のポケットからボールペンを取り出し
左手で「ビー玉ありがとう!サンタより」って書いて玄関を出ましたっけ(笑)
そしてこの話には後日談がありまして
数年後、何かの拍子にPEKEの仕事場に来た子供たちが
PEKEのデスクの引き出しから
件のビー玉を発見し・・・
神話の時代は終わりを告げたのでした・・・

クリスマスツリー図鑑の番外編です。
ヒルトンホテルのロビーの吹き抜けには
毎年巨大なツリーが飾られるのですが
今年はトナカイが曳く橇でした。
橇の上には大きなガラス玉が一つ乗せられていて
中にはメリーゴーランドが回転していました。
なかなかお洒落でよろしおましたなぁ~(笑)

c0062511_17584555.jpg
c0062511_17592751.jpg
小さな女の子が夢中になっていましたねぇ~
c0062511_18015153.jpg

画像採集地:2016-12-20 大阪市北区 ヒルトンホテル



by pekeyama | 2016-12-24 18:02 | クリスマス | Trackback | Comments(0)

お葱が大好き!

明日はクリスマスイヴである。
よって今夜、拙ブログに
クリスマスツリー画像を期待されて来られた方も・・・
なんせ「在庫一掃」を謳ってましたからねぇ~
しかし・・・
当然の如く、期待を裏切るのがPEKEである。
今夜のタイトルは
「2016年版・PEKEYAMA氏のクリスマスツリー図鑑」でなく
「お葱が大好き!」と来たもんだ!(笑)

話は2週間前にさかのぼる。
今は懐かしきリゾートホテルにチャックインする直前の
「娑婆で食する最後の飯」かも・・・(爆)
嫁ハンと二人、阪急梅田の三番街で食したランチである。
c0062511_21141452.jpg
そう・・・
ラーメン屋に入ったのである。
PEKEがこのラーメン屋を選んだ理由がこれである!
c0062511_21165555.jpg
そう!
ネギのトッピングが無料であり、
いわば「食べ放題」もとい「乗せ放題」なのである!
こんな具合である!
c0062511_21191838.jpg
これでレンゲ5杯くらいかな?
ラーメン大盛頼んで
半分食べたところで最初に乗せた、もとい盛ったネギが無くなって
更にレンゲ5杯分を追加するのである!
さすがの嫁ハンもこれにはドン引きしたようである(爆)

書いてて無性に食べたくなってきた「横綱」のラーメンである!

あとたこ焼き!
「花たこ」のネギマヨが無性に食べたくなってきた!

全然クリスマスらしくない話題である・・・(笑)


by pekeyama | 2016-12-23 21:28 | グルメ | Trackback | Comments(0)

これ美味しいんだよ!

これ美味しいんだよ!
何だかわかる?
何だか知ってる?
c0062511_19021179.jpg
c0062511_19030700.jpg
c0062511_19041395.jpg
何か野菜の一種ではあるようですが・・・
全体像をアップしてみましょうか?
c0062511_19054908.jpg
根元から・・・
c0062511_19065176.jpg
こんな風に包装されていました。
c0062511_19075948.jpg
答は「芽キャベツ」でした!
c0062511_19085268.jpg
普段はむしって数個ずつパッケージングされて売られているので
まさかこんな姿をしているとは?
ご存じなかった方もおおいのでは?
PEKEも数年前に知った時は、大いに驚きましたから・・・(笑)

今日のPEKE家のディナーはビーフシチューで
明日のPEKE家のディナーはクリームシチューですよん!(爆)

関西では3月位まで出回っているので
(とは言ってもこの姿で売ってるお店はあまりみかけませんが・・・)
一度チャレンジしてみて下さい!(笑)

by pekeyama | 2016-12-22 19:18 | グルメ | Trackback | Comments(4)

“~???I“’?!

?d“u?I“~???A???A???B
“~???E?I“i‰Z?d?H?・?I?a?K?i?μ?A?????a
?o?d?j?d?I?A?¢?¨?c?,?a?e?e?A???e?B
“i‰Z?A?3?A?U?d?a?e?e?A???e?B
?P?[?L?A?μ?A?H?・?e?I?I‘a?D?≪?A???e?I???a
“V?w?…?a?I?¨?E?E?e?A?_???E?I?A???e?B
?s?v?c?E?a?I?A???e?B
?≫?n?E?o?d?j?d‰A?A???e?c?c
“~???I?a???e?A?I?K?i?μ?A???e?u?M?q“’?v?E???s?A?¢?e?B
?d?e?I?¨???C?E?^?I???A?-?e?n???M?q?d?u?e???n?A
?v?μ?O?e?E’・?s?I“’?d?y?μ?n???B
?o?d?j?d?I?{???I?u?J?‰?X?I?s?…?v?^?C?v?A???e?a
?3?・?a?E“~?I“’‘D?I’†?A?a?A?-?e?A???O?d?A?O?・???a‘??¢?B
?μ?c?μ???]?[?g?a?I?¨?d?A‰^“R?A???E’・???C?a???o?3?e?A?¢?A
’・???C?I???o?I?±?I?|?¢???u?A?¨?d?I???o?a?e?a?g?E‰??|???I?A???e?B
?h?c?A???E?E?E?i?I?j
?μ?c?μ?≫?e?a?d“u?A?I?i?A???I
?U?o“x?μ?A?s?A???μ?I?A???e?i”??j
c0062511_09474692.jpg


More
by pekeyama | 2016-12-22 09:48 | 植物 | Trackback | Comments(4)