標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

PEKEYAMA氏の桜図鑑・9

八重桜はみな遅咲きなんですかね。
晩春のこの時期、満開の桜はみな「八重」です。
名札が無かったので、私には名前が判りませんでしたが、京都御所の桜・・・
淡紅色(桜色?)と紅色(ピンク色?)の2種類・・・
枝垂ではないけれど、花の重み?で地面すれすれまで・・・
淡紅色が「普賢象」、紅色が「関山」とみたのですが、如何なもんでしょう?
c0062511_20172979.jpg

豪華絢爛!さすが御所!
c0062511_2020515.jpg

c0062511_20214635.jpg

c0062511_20222913.jpg


「桜と蒲公英」どんな会話を楽しんでるのか?
c0062511_2023507.jpg

c0062511_2024594.jpg


2005.04.22 京都御所
# by pekeyama | 2005-04-27 20:24 | | Trackback | Comments(0)

PEKEYAMA氏の桜図鑑・8

10代から20代にかけて・・・いわゆる・・・若かった頃は・・・
「桜」といえば一重・・・染井吉野か山桜しか・・・
八重桜は、何か暑苦しくて好きではなく、豆桜とかの野生種は「メスアカミドリシジミ」という蝶の食樹としての認識しかなく、思えば極めて狭い世界に棲んでおりました。

デジカメを手にして初めての春・・・
栽培種が主とは言え、こんなに沢山の種類が、みな優雅な名前で・・・
「ビッグ・バン」です・・・
桜図鑑・・・四月中には完結させたいと思ってますが、今日も新しい画像を採集してしまいました。
最終的にはPart15位まで行きそうです・・・ってまだ今日で半分???

Part8は八重咲きの代表種「関山(かんざん)」づくし・・・
c0062511_19454152.jpg

なんで昔は暑苦しく思ったんだろう?

竹をバックにして「古都の春」ってとこ???
怒涛の5連発!!!(って、結局私はコレ一つだけが選択できない性格なんだ・・・)
c0062511_19534254.jpg

c0062511_1953571.jpg

c0062511_19541168.jpg

c0062511_19542749.jpg

c0062511_19544137.jpg


2005.04.21 京都府立植物園
# by pekeyama | 2005-04-27 19:57 | | Trackback | Comments(0)

はるのちょう

大学時代のクラブ(生物同好会)の画像付BBSでは・・・
南国宮崎の後輩が早くもスミナガシの画像を投稿してきました。
おなじく福岡の先輩は自らのブログにサカハチチョウの画像をUPされました。
こりゃオオルリシジミが投稿されるのも時間の問題・・・
そうなるまでに「春の蝶」をUPしとかないと何か恥かしい・・・気がする・・・
でもPEKEYAMA氏の「電脳図書館・画像保管庫」にはろくな画像しか・・・
ええい!ままよ!

まずはツマキチョウ(2005.04.14 京都市左京区 京大植物園)
c0062511_2129474.jpg

次はコツバメ(2005.04.16 京都府舞鶴市)
c0062511_21321626.jpg

それからトラフシジミ(2005.04.16 京都府舞鶴市)
c0062511_213357.jpg

ほんでもってナミアゲハ(2005.04.17 兵庫県宝塚市逆瀬台)
c0062511_21342453.jpg

へてからにモンシロチョウ(2005.04.24 兵庫県三田市)
c0062511_21353156.jpg

最後はベニシジミ(2005.04.24 兵庫県三田市)
c0062511_21361399.jpg


ほんまに「捕るは易く、撮るは難し」ですわ!
モンシロにツマキ、なかなか静止してくれへん!
モンキチョウはついにとまってくれへんかった・・・んで、画像はなし!
コツバメは老眼にはつらい!
ベニシジミはGWに集中して追いかけて(ストーカー?)みよう!

ところで昨日の「WHO ARE YOU?」の答え・・・
①ルリシジミ♀ ②サナエトンボ? ③カワトンボ? ④関山桜?
今日、トンボ図鑑を探し回りましたが、なかなか手ごろな図鑑がありませんでした。
60000円出したら「北大出版部」が出してる大図鑑が手に入るのですが・・・
# by pekeyama | 2005-04-26 21:51 | | Trackback | Comments(1)

自然界における左と右

って本、昔、流行しませんでしたっけ?
スミレを観察して思ったこと・・・
中学生の頃、何の授業かは忘れましたが、「英国紳士が背広をオーダーする時、必ずテーラーが『Right or Left?』と尋ねてくる」という話を、週刊誌の清原の写真と、先日撮影したスミレの写真を見て、急に思い出しました。
で、この写真です。
c0062511_226084.jpg

スミレの花の「茎」と「蜜ツボ」はその構造上、干渉せざるを得ない位置関係にあり、その納まりは大変気になるところ(気になりませんか?)です。
右か、左か・・・どちらかに、どっちかが逃げるしかないのですが・・・

酔っ払ってますねえ・・・
品が良いのか悪いのか・・・

2005.04.24 兵庫県三田市
# by pekeyama | 2005-04-25 22:10 | | Trackback | Comments(0)

Who are you ?

葉っぱの上にとまっているのは誰?
c0062511_21371690.jpg

葉っぱの向うから覗いているのは誰?
c0062511_21393776.jpg

葉っぱの上で寛いで入るのは誰?
c0062511_21403133.jpg

太陽に透ける美味しそうな葉っぱは誰?
c0062511_21423646.jpg


2005.04.24 兵庫県三田市
# by pekeyama | 2005-04-25 21:44 | 昆虫 | Trackback | Comments(0)