標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

今日は島でお仕事

朝から淡路島へ直行。
まずは「橋の見える丘」の横の方から、缶でモーニングを楽しみながら・・・
c0062511_2149322.jpg

張り切りすぎて早く現場に着きすぎた!
現場の近所で時間つぶし・・・
何だ!この謎の花は!ラフレシアの新種か?
c0062511_21512278.jpg

って、近づいてみたらその正体は・・・
c0062511_21521456.jpg


現場への道、たしか去年の秋は「コスモス街道」だったけれど・・・
c0062511_21542251.jpg

春は「桜と菜の花」街道です。
帰り道にはモンシロチョウも沢山飛んでました。(わたし的には初見です)
c0062511_21574759.jpg

# by pekeyama | 2005-04-08 21:58 | | Trackback | Comments(0)

雨上がりの椿

春の雨上がり、私は何故か桜より椿に心惹かれます。
まずは花弁の絨毯。
c0062511_2362596.jpg

でも花弁が一枚一枚分かれて散ってるという事は、これは椿じゃなくて山茶花やな。
椿は花弁が根元で繋がっているんやった。これでも冬に一生懸命勉強したんや。
c0062511_23105745.jpg

椿の花と、山茶花の花弁
c0062511_23122421.jpg

椿は樹上で美しく、落花してもなお美しい。
そして雨上がりは、なお美しい。
c0062511_2315197.jpg

c0062511_23151641.jpg


どなたか手ごろな椿の図鑑(品種名が同定できて、品種名の由来なんかが載ってたらなお嬉しい)御存知ないですか?
来年は「MY椿図鑑」というか、花の画像を集めてみたい。
コレクター魂が疼いています。
# by pekeyama | 2005-04-07 23:22 | | Trackback | Comments(0)

○×と△□と、どちらが綺麗?

画像の花の名を調べて、どちらが綺麗か論じましょう。
【第一問】紅と薄桃色(2005.04.07. 京都市左京区百万遍)
c0062511_22393357.jpg

【第二問】白と黄色(2005.04.07. 京都市左京区 京大植物園)
c0062511_22461946.jpg

【第三問】黄色と真紅
c0062511_2248662.jpg

【第四問】真紅と黄色
c0062511_22494023.jpg

【第五問】薄桃と黄色
c0062511_22504558.jpg


鞄の中からカメラを取り出したとたん、色んなものが目に飛び込んでくるのは不思議な感覚。
# by pekeyama | 2005-04-07 22:53 | | Trackback | Comments(0)

きょうとったきょうとのむし

お仕事のついでに寄った、京都大学は北部構内にある「植物園」で・・・
バナナの若葉で見つけましたツマグロヨコバイ?
c0062511_22271175.jpg

それから紫陽花で見つけた大きなマイマイ。
c0062511_22272574.jpg

本当はチョウチョの写真を採ってUPしたいのだけれど・・・

週末はコツバメに逢えるだろうか?
週末はギフチョウに逢えるだろうか?
週末はミヤマセセリに逢えるだろうか?
週末はモンシロチョウに逢えるだろうか?

さて、↑のチョウ、何の順番で並べたか、判ります?
# by pekeyama | 2005-04-07 22:34 | 昆虫 | Trackback | Comments(0)

きのうとったきょうとのもくれん・2

紫木蓮もUPしときます。
c0062511_232398.jpg

c0062511_2331478.jpg


白と紫・・・
私は白の方が好きです。
# by pekeyama | 2005-04-06 23:05 | | Trackback | Comments(0)