標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

ランゲルハウス島より戻りました

今日のお昼
雪降る中、
ランゲルハウス島より戻ってまいりました。
2週間の滞在でした。
滞在中は多くの方々にお世話になりました。
心より感謝致しております。
能天気でチャラチャラした態度を不快に思われた方も多いと思いますが
決して本心ではなく
心中の不安を紛らわせるがための
小心者の証拠所以、
情けない奴と笑ってお許し下さいませ。
滞在中は何もせず、ひたすらのんびりしているだけでしたが
何故か体重は3kgも落ちました。
ともすればずり落ちるズボンを気にしながらの帰り道でした。
本格的な社会復帰は月曜日からですが
巷ではインフルエンザが流行っているとの事・・・
体力的には万全とは言い難い状態なので
ちょっと気を付けなければ・・・

自宅ではハイビスカスが
今にも咲きそうにして
PEKEが帰るのを待っていてくれました。
c0062511_20243163.jpg

c0062511_20245069.jpg

# by pekeyama | 2017-02-09 20:32 | 入院・糖尿病Ⅱ | Comments(0)

ランゲルハウス島便り・第21信(最終回)

昨夜、枕元に一陣の風が吹いた…
詩人であれば、「生きねばならぬ」と歌い、
偉人であれば「門は自ずから開く」と諭すであろう。
しかし、凡人で、かつ小人であるpekeは「慌てて窓を閉める」のであった…
と言う訳で、「ランゲルハウス島便り」はいきなり最終回を迎え、
「標本箱・おもちゃ箱・玉手箱」の蓋は一旦は閉じられる事となったのである。
まぁ風呂場で遊ぶ子供の様に、どれだけ長く息を止めて居られるか?
そんな遊びにはまった馬鹿な奴と笑ってやって下さい。
早起きも今朝は無理だな…
# by pekeyama | 2017-02-02 04:17 | 入院・糖尿病Ⅱ | Comments(0)

ランゲルハウス島便り・第20信

c0062511_19122849.jpg

ディナーの前の血糖値、105でした(^O^)
過去、インスリンを打っていた頃、これより低い数値は出た事はありますけども、毎食前毎でここまで安定した事はありません(^^ゞ
今日は後1回、就眠前の測定が残っています。夕食後2時間の測定なので、血糖値は食前の空腹時よりは高いはずですが、果たして許容範囲に納まるかどうか?
正念場を迎えます(^_-)
さて、結果は明日の第21信をお楽しみに(^_-)

今夜のメニューは
「ご飯180g」「豚の味噌付焼き、カイワレとキャベツの塩揉」「ホウレン草と油揚のお浸し」「ひじきと水菜のサラダ」でしたが…(^^)v
# by pekeyama | 2017-02-01 19:12 | 入院・糖尿病Ⅱ | Comments(0)

ランゲルハウス島便り・第19信

c0062511_15492997.jpg

今日はランチの後、娘と長電話をした(^^ゞ
大瀧詠一の歌ではないが、受話器を持つ手が痺れた…(^-^;
内容はまぁ秘密にして置こう(^_-)
****君!しっかりしてくれたまえ!って感じですかねぇ〜(^-^;

今日のランチ。
「ご飯180g」「サバのおろし煮、ニンジンの含め煮」「ゴボウと春菊のゴマ炒め」「高野豆腐の含め煮」「バナナ」
ランチ前の血糖値は朝と同じく103であり、ちょっと嬉しかった(^O^)
さて、ディナーの時間まで読書をしよう!
「風立ちぬ」でもパラパラ読みしよう!
# by pekeyama | 2017-02-01 15:49 | 入院・糖尿病Ⅱ | Comments(0)

ランゲルハウス島便り・第18信

c0062511_9241689.jpg

今日から2月である♪
今月初の血糖値は103と、河見物から帰国後、最低値を記録した(^^)v
次の測定はランチ前であるが、いくつが出るか?今から楽しみである♪(^^ゞ
きっとこう言うある種の子供っぽい単純さが、コントロールを維持する上で、極めて重要な要素ではないか?
まぁ「豚もおだてれば樹に登る」のである(^O^)
しかし、高低もしくは乱高下に一喜一憂して十二指腸潰瘍を再発させる危険性がなきにしもあらずである…(^-^;
然りとて、お気楽に構え過ぎれば元の木阿弥と化すのは目に見えている(--;)
やはり、滅びに至る門は広く、繁栄に至る門は極めて狭いのが、世の中の道理と言うものなのであろう(^^ゞ

今朝のメニューです♪
「無塩ロールパン、ブルーベリージャム」「フレッシュサラダ、焙煎ゴマドレッシング」「ソーセージとブロッコリーのソテー」「牛乳」

ソーセージのソテーが…
朝から大ジョッキの幻影を…(〇>_<)
少しエネルギーの余剰が…(^^)v
# by pekeyama | 2017-02-01 09:24 | 入院・糖尿病Ⅱ | Comments(0)