標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

レンズはいつも空に向けられている・2

♪丘の上、ヒナゲシの花で占うあの人の心♪
いわゆる「花占い」って奴・・・
花を一輪摘んで
花びらを一枚ずつ
「好き」「嫌い」「好き」って
ブツブツと呟きながら千切り
最後の一片を
「好き」と言って千切れるか?
「嫌い」と言って千切れるか?
若干、鬼気せまるものを感じる遊びではあるが
そんなもん
最初に花の名前を図鑑で調べて
花びらの数さえ押さえておけば
恋の行方など思いのままではないか!
しかし気を付けないと
花びらと思っていたものが
「ガク」だとか言われて
愕然としたりすることもあるから
恋する乙女は気を付けた方が良い。
また、占いに使用する花も慎重に選ぶ必要がある。
例えばツバキを選んだならば・・・
ツバキは花びらが根元でつながってるので・・・
多分・・・
うまくちぎれないと思う(笑)
近縁の山茶花は花びらが分離しており
また花びらの数も多いので
花占いには最適やもしれぬ!
もしも今
PEKEの前に
恋に悩む黒髪の乙女現れたなら
今の季節ならば
「ハナダイコン」の薄紫色の花を
「きらい」から始める様に助言してしんぜよう!
必ずや恋は成就するであろう!(爆)

さて・・・
ヒナゲシの花びらは何枚であったか
c0062511_21402724.jpg

c0062511_21462417.jpg

何が言いたいのかも
何枚あるのかも
全く判らぬ!
おまけに
タイトルとの整合性が
全く見えぬ!

まあ良いではないか!
いつもの事である!
お楽しみはこれからだ!

このアングルだったら・・・
花びらの数も数え易かろう!(笑)
c0062511_21515284.jpg

c0062511_21521969.jpg

c0062511_21525332.jpg

この日万博・・・
記念公園の花の丘は・・・
曇天であった・・・
残念なことである・・・

画像採集地:2017-05-03 吹田市万博記念公園


# by pekeyama | 2017-05-21 22:05 | | Trackback | Comments(2)

此処は何処?・3

其処では・・・
子供たちが楽しく水遊びをしている・・・
c0062511_19394384.jpg

其処には・・・
蔓薔薇が美しく咲き乱れていた・・・
c0062511_19431989.jpg

そして・・・
薔薇の傍らには妙齢の美女が佇み、微笑んでいた・・・(笑)
c0062511_19480358.jpg

彼女の向く方向に
こんなものがあった・・・
c0062511_19511613.jpg

野球のホームベースであった・・・
PEKEは右打席に立ってみた・・・
c0062511_19534959.jpg

さて、此処は何処?
帰り道・・・
在りし日の姿を見つけた・・・
c0062511_19575476.jpg

実際に足を運んだこともなく
チームのファンでもなかったが
たまに神戸へ行くときには
必ず車窓からその姿を眺めていた・・・

時の流れを切実に感じた・・・

画像採集地:2017-05-20 兵庫県西宮市

# by pekeyama | 2017-05-20 20:03 | 建築 | Trackback | Comments(0)

レンズはいつも空に向けられている・1

って・・・
帝都を防衛する高射砲やないんやから・・・
でさぁ~
お得意のアングルでさぁ~
ヤマツツジの花をさぁ~
撮ってみたんだけどさぁ~
c0062511_22213331.jpg

プリマドンナがいないのが寂しいよなぁ~
ルードルフィアとは言わないが
せめてパピリオ
そうやなぁ~
マッキーがええなぁ~
でもビアノーでもうれしいなぁ~
いやいや贅沢は言いまへん
(っていきなり大阪弁?)
プロテノールでも
クスサスでも
近頃流行のメムノンはさぁ~
逆光で見るとさぁ~
ちょっとオルニソプテラみたいな感じがさぁ~

って・・・
今夜はいくら待っても・・・
♪きっと君は来ない・・・♪
或いは
♪貴女は来ない~♪
そう!
気分は水曜日にしてすでに週末である!
天気予報は
綺麗なお姉さんは
如何おしゃてるか知らないが
♪傘の花が咲く、土曜の昼下がり♪
雨に濡れながら佇む・・・(爆)

魂を風に解き放て!

昔・・・
「何が言いたかったの?」と言われた男は
「何でも素のままに接して下さい」とまで
言われて・・・

そりゃテンションたかいわなぁ~(爆)

画像採集地:2017-04-30 北山緑花植物園

# by pekeyama | 2017-05-17 22:59 | | Trackback | Comments(2)

ミッションUNKMS・番外編3

ミッションから2週間が経った・・・
獲物の展脚は着々と進んでいるらしい・・・
しかし・・・
気になるのはこちらである・・・
c0062511_21501350.jpg

グンバイトンボを探していたら・・・
って云うよりも・・・
池の傍で
オッサン三人が井戸端会議をしていたら
足元から
「もう辛抱できない!」
そんな感じでカルガモのお母さんが出奔したのであった・・・
三つの卵を木の根元に残して・・・
「悪いことをしてしまったなぁ~」

でも今頃は
卵を10個位温めているか
雛を10羽位守っているか
きっと無事に過ごしているよね!

画像採集地:2017-05-02 三重県

# by pekeyama | 2017-05-16 21:58 | | Trackback | Comments(0)

2017年・PEKEYAMA氏の和菓子図鑑・5

今日のお題は「五月雨」であった!
五月晴の日曜日ではあったが五月雨である!
c0062511_23243316.jpg

雨滴の中を燕が飛ぶ図・・・である。
c0062511_23314847.jpg

c0062511_23334034.jpg

画像採集地
c0062511_23345607.jpg


# by pekeyama | 2017-05-14 23:35 | お菓子 | Trackback | Comments(0)