標本箱・おもちゃ箱・玉手箱

美しいクーペに乗ろう!

ドアを開けば・・・
新しい世界が・・・
きっと君を待っているはずだ!!!
c0062511_22442129.jpg

そして・・・
♪飛ばせ!大地を蹴って!♪
♪驚異のスーパーマシン!♪(注1)
♪だって!だって!だって!♪(注2)
FRだし!
ロータリー・・・積んでんのかなぁ~(笑)
c0062511_22502687.jpg

コクピットからは・・・
座って見ろ!オーラが・・・
c0062511_22525038.jpg


リアからは
追い抜いてみやがれ!オーラが・・・
c0062511_22540795.jpg


って言うよりも・・・
昔懐かしエメロンのCMソング
「ふりむかないで」BY「ハニーナイツ」が
頭の中をリフレイン!

しかし・・・
ロードスターなのにクーペボディ
車名はドロップヘッドクーペがなのに
車体はフィックスドヘッドクーペ
絶対矛盾の自己同一?
c0062511_23044842.jpg

c0062511_23053469.jpg

このディスプレイ
大好きです!

画像採集地:2017-05-13 大阪市 新梅田シティ

注1:マシンハヤブサ主題歌
注2:キャンディ・キャンディ主題歌



# by pekeyama | 2017-05-14 23:08 | 自動車 | Trackback | Comments(0)

お袋の味、故郷の味

今日は「母の日」であった。
ヒトデナシ関西亜種に分類されるPEKEは
カーネーションの花を知らない・・・
なんせ古い男なのである。
ラインでもなく
スカイプでもなく
携帯でもなく
家電で・・・
嫁ハンが電話を掛けて
3分間話した後
結局1時間位、長電話をしてしまった・・・
ひょっとしたら
PEKEって・・・
マザコン?(爆)
話題は・・・
お袋の味・・・
連休中に帰省して・・・
たらふく食べた・・・
京都西山産のタケノコ料理・・・
まずはお刺身!
c0062511_21512348.jpg

生で食べられるのが
京都西山の筍なのである!
そして・・・
筍の煮たん!
c0062511_21541253.jpg

こいつがまた手間のかかる料理なのである!
まずは皮を剥かねばならぬ!
筍生活と言う言葉を知っている世代はかなりのお年寄りである(笑)
通常の産地では
筍は生では食えない!
アクが強いからである!
アクを抜くために米糠を使用し
コトコトと時間をかけて茹でてやらねばならぬ!
そして・・・
カツオもしくは昆布の出汁で
再びコトコトと・・・
ここでちょっと外して中華風に・・・
春巻きである!
c0062511_22024839.jpg

皮をパリッと揚げるためには
少しマジックが必要である!
それは何か?
まあ知ってる人は知ってるらしいです(笑)
ちょっとした、些細な事らしいですけれど・・・
そんな話題でも
盛り上がれるのは楽しい事です!
〆は筍ご飯です!
c0062511_22111028.jpg

本当は裏庭の小さな山椒の木の
新芽をちぎって載せたかったそうですが
今年はまだ小さくてちぎれなかったそうです。

今年は全国的に筍は不作だったようです。
そしてお袋も年を取りました・・・
テーブルの上に
所狭しと並べられた大皿の上に
これでもか!って盛られた料理の数々
それがPEKEにとってのお袋の味の「原風景」です。
でも・・・
顔を合わせる度に
もう来年はむりやわあ~
そんな弱音を聞かされます。
そう言われる不肖の息子も
昔みたいに底なしの胃袋は縮み
もうお腹いっぱいやわぁ~
そんな弱音を吐いています。

母の日だから
お袋へのエールを送るつもりが
何だか変な方向に・・・

でもね
お袋の料理は天下一品なんですわぁ~



# by pekeyama | 2017-05-14 22:28 | グルメ | Trackback | Comments(0)

ミッションUNKMS・番外編2

今回のミッションでは色々な生き物を手に乗せた。
ポイントに付いた途端
瞬殺でGETしたあの憧れの
ゴホンと言えば龍角散!
ではなかった
ゴホンヅノダイコクコガネに始まり
彼らに付着していたと思われる無数のバクテリアから(笑)
ルリだ!
ミドリだ!
(源氏名ではないですよ!)
アカだ!
クロだ!
ブロンズだ!
(髪の毛の色ではありませんよ!)
個性豊かなUNKMS達を載せては
オッサン三人顔を突き合わせては
君は
「ルリ?それともミドリ?」とか
「ルリ?それともクロ?」とか
「アカ?それともブロンズ?」とか
あーだ!こーだ!と
コーカクからアワがトンダのでありました(笑)
でも乗せたのはUNKMUS達だけではありません。

c0062511_17133476.jpg
c0062511_17141302.jpg
逆光画像にチャレンジ!
(ヤラセやけどね!)
c0062511_17155708.jpg
c0062511_17162314.jpg
画像採集地:2017-05-02 三重県





# by pekeyama | 2017-05-14 17:17 | 動物 | Trackback | Comments(0)

此処は何処?・2

c0062511_22181356.jpg

c0062511_22205779.jpg

判るかなぁ~
判るよねぇ~


# by pekeyama | 2017-05-13 22:21 | 建築 | Trackback | Comments(0)

此処は何処?・1

今夜も少し酔ってはいるが
家呑みである。
それに・・・
私は誰?って科白を吐くまでには
もちろん至っていない!
タイトルはPEKEお得意の
言葉遊びである。
もちろん
断じて
決して
女遊びではない!(笑)

大阪は梅田に
新しい名所が誕生したようである
って・・・
此処は何処?って言っときながら
いきなりネタバレかい!
「早く言いすぎ」やろ!(笑)
掟を破るな!
答は**様の決め台詞
「早く言わんかい!」を聞いてから出さんかい!(爆)

いえいえ
PEKEが問いたかったのは
「この風景は」何処?ってことで
第一弾はこれです!
c0062511_21432323.jpg

c0062511_21435639.jpg

サービスで
「私は誰?」画像
c0062511_21450633.jpg

c0062511_21453115.jpg

c0062511_21454839.jpg

因みにこれを作った人は
灘高から東大理1へ進まれた方だそうで
東大在学中に「レゴ部」を創部されたとか・・・
PEKEは
ナノブロックの時もそうでしたが
グロックで作られた作品を見ると
高校の数学で初めて微分・積分を教わった時の衝撃を思い出します。
なんせこの世の美しい曲線を
全てギザギザに、
もとい
美しい数式に変えてしまう!って・・・
物の考え方として
ショックを受けた記憶がありますが
あの頃は今と違って
頭脳も精神も柔らかかくて、繊細だったんでしょうねぇ~(爆)

そして・・・
今だったら
どんな美しい画像でも
パソコンのモニターで拡大すれば
全て□で構成されているのが一目瞭然である!
ルーペしか知らなかった少年時代には
想像出来なかった世界である!

しかし・・・
墨塗りの向こう側は
想像・・・
もとい
妄想・・
そして時代は・・・
墨はやがてモザイクに変わり
モザイクの大きさも限りなく小さくなり

いや、科学の発達
イノベーションは凄い!

やはり決め台詞は
「何が言いたかったの?PEKE君!」

画像採集地:2017-05-12 大阪市北区梅田



# by pekeyama | 2017-05-13 22:06 | | Trackback | Comments(0)