2013年・門松図鑑2

さて楽しかった3連休が終わろうとしている。
明日からのことを思うと極めて憂鬱である。
しかしいつまでも正月気分に浮かれている訳にも行かぬ。
PEKEは極めて細いが、PEKE家の大黒柱なのである。
連休明けの憂鬱如きで折れるわけには行かぬ。
尾崎豊の歌でも口ずさみながら
♪両手に抱えた暮らしのなかで、お前の愛は汗に費やされ・・・♪
(口ずさむにはテンポが速くて極めて難しいのであるが)
(で、たぶん歌詞は勝手に間違えているはず)
頑張ってみることにする。
なに、4日間頑張れば週末がやってくる。
何をして遊ぼうか?
何だか勤労意欲に欠けた発言であるが
まぁボチボチでないと身がもたぬ。

さて、門松図鑑である。
今夜は街のあちこちで門松の撤去作業が行われているのでしょうな。
お蔵入りにならないうちにアップだけしておこう。
c0062511_20443529.jpg
c0062511_20444860.jpg
c0062511_204524.jpg

画像採集地:大阪市北区 梅田地下街  2013-01-11

紅白の椿と思しき花がモチーフにされていて、なかなか艶やかな門松であった。
トラックバックURL : https://pekeyama.exblog.jp/tb/19135477
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by pekeyama | 2013-01-14 20:47 | 植物 | Trackback | Comments(0)