スイトピー

花屋の店先にスイトピーの花が並び出した。
春の兆しが感じられて少し嬉しい。
c0062511_2104439.jpg

c0062511_211391.jpg

c0062511_2112334.jpg

画像は白熱灯に照らされた黄色いスイトピーである。
ってわざわざ説明されなくても見れば判る。
撮影したのは金曜日の夜、閉店間際の花屋の店先である。
これは説明を受けないと判らない。
真昼間の八百屋の店先でないことはすぐに判るが
その日が金曜日なのか、月曜日なのか
そこまでは判らないと思える。
まぁ、日曜・祝日ではないことだけは、かなりの確立で断言できるかもしれぬ。
例によってまた訳の判らぬ事を打ち込んでいる。
しかしこれは決して
霊によってではない。
オカルトの世界では自動筆記による予言の話なんぞがあるらしいが
本文は決してそのような類のものではない。

だから
そういう筆の運びをさして
日本語では「訳がわからぬ」と言うのである。
悪い癖である。
いや自分で言うのもナンである、アイデアルであるが
面白い癖かもしれぬ。

白熱灯の光に透けるスイトピーの花弁に
都会の片隅で見つけた春の兆しを感じ取っていただければ幸いであるが
これはたぶん「我田引水」と言うべきで
出だしの2行に惹かれた人から言わせると
「竜頭蛇尾」或いは「羊頭狗肉」の叱責を受けることになろう。
いや、その前に
正しい日本語ではこういうのを指して
「支離滅裂」と言うのだ!

PEKEには分裂症の気があるのやもしれぬ。
頭に黒々とした毛は欲しいが
何たらの気は要らぬ。欲しくない!

って・・・
そう言う物言いが危ないのである。
もう筆を置く、もといPCを閉じるべきであろう。
by pekeyama | 2013-01-14 21:18 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://pekeyama.exblog.jp/tb/19135660
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


蝶・鳥・花・・・子供の頃に還って切り抜いた風景を放り込みました


by pekeyama

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
植物

昆虫
自動車
動物

建築

水面
切手
飛行機
フィギュア
戦車
マンホール
笑顔
映画
コミック
CD
グルメ
お菓子

入院・糖尿病
入院・網膜症
美術
ミュージック
クリスマス
美女
鉄道
影法師
自転車
お祭り
夢日記
ハロウィン




ガチャポン
バイク
おもちゃ
入院・糖尿病Ⅱ
入院・大腸ポリープ

未分類

以前の記事

2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
more...

お気に入りブログ

呑むさん蝶日記
Botanic Jour...
四季彩散歩
むしとり日記2
花蝶ふうげつ
探蝶逍遥記
蝶&鳥日記 2
虫とり日記3
Zephyrusにのせて...
Close To You
撮影日記
White Pigeon...
TRAVEL FOX 蝶...
みなみかぜ通信
日常というキャンパス
Lycaenidaeの蝶...
saunterA散歩道
Close to you...

リンク

最新のコメント

ユリカモメ・・・ 冬の..
by pekeyama at 21:27
そう、ユリカモメがいなか..
by nomu376 at 19:26
>なんや、今年はよう呼ば..
by pekeyama at 22:04
鍵コメさま こちらこそ..
by pekeyama at 21:58
なんや、今年はよう呼ばれ..
by nomu376 at 20:05
植え込みの向こう側にある..
by pekeyama at 21:55
食痕ないっすか? 枝の..
by mihadoctor at 13:04
先輩!!! お正月早々..
by pekeyama at 21:15
おっとぉ・・・ 思わず..
by nomu376 at 20:30
おお!NATSU様」!心..
by pekeyama at 08:39

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物

画像一覧