ミヤマカラスアゲハの魅力・続編

さて、話は・・・
港町神戸は
元町の裏通り
雑居ビルの3階の
映画グッズのお店であった。

その雑然として薄暗い店内には
映画のパンフレットとチラシが売るほど置いてあった
そりゃそうであろう!だってお店なんだから!
つまらんこと言ってんじゃねぇ!

PEKEは映画館へ行くと必ず近日公開作品のチラシを集めてきて
ブログのネタにするのが大好きなのであるが
この日もその習性で
クリアファイルに五十音順にファイルされたチラシを
ワ行から順番に見始めたのであった。
ア行から始めず、
ワ行から始めるのがPEKEのPEKEらしい点ではある。

で・・・
ジャジャジャーン!
って蛇年だから言っているのではない
だから・・・
蛇・蛇・蛇じゃん!
今夜は少し疲れているなぁ~

そうだ!がぞうだ!
がぞうをはやく出せ!
出せ!出すんだ!PEKE!
c0062511_2345314.jpg

「46億年の恋」という映画だそうだ。
内容は何だか少し危なさそうだが
このミヤマカラスアゲハの♀は素晴らしい!
モノトーンでこの美しさである。
カラーだともっと美しい!
c0062511_23502875.jpg

北海道産の♀であろうか?
松田龍平の顔は知らなくても
ミヤマカラスアゲハならすぐに判るぞ!
だって俺は蝶屋だったからなぁ~

で・・・
蝶でイメージされた映画の中身も気にはなるけれど・・・
何だか少し危ない感じがする・・・
でも気になる人も多いだろうから
チラシの裏側もアップするので
見たい方はお好きにどうぞ!
c0062511_23561095.jpg
c0062511_23561910.jpg

トラックバックURL : https://pekeyama.exblog.jp/tb/19224808
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by pekeyama | 2013-02-03 23:56 | | Trackback | Comments(0)