続・田園にて

普通ならば・・・
カメラを首から下げた人が・・・
秋の田園風景に求めるのは・・・・
黄金色に眩く輝く稲穂の海と・・・
燃えるような深紅の彼岸花の列と・・・
きっと・・・

心象風景って言う言の葉がありますが・・・

こんな彼岸花画像を
好んで採集するPEKEは・・・
どこか病んでいるのか???

盛りを過ぎた彼岸花・・・
c0062511_22054421.jpg
刈られて捨て置かれた彼岸花
c0062511_22071329.jpg
休耕田で苦しげに咲く彼岸花
c0062511_22121503.jpg
そう言えば・・・
娘が二十歳位の時だったかなぁ~
大風が吹いた後のとある秋の日曜日
コスモス畑でデートをしたことがありました
その時・・・
PEKEは風でなぎ倒されたコスモスの画像採集に夢中になってしまい
心理学を専攻していた娘から
「心が荒れた人みたいだよ!パパ!」と
やんわり言われたのでした・・・

うーん・・・
深く考えるのは止めておいた方が良いのかも・・・(笑)

画像採集地:2018-09-23 京都市西京区大原野

トラックバックURL : https://pekeyama.exblog.jp/tb/29767560
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by pekeyama | 2018-09-28 22:22 | | Trackback | Comments(0)