平成30年版・PEKEYAMA氏の秋の七草図鑑・5


5と言えば
3の次にくる素数ではあるが
WWⅡの時代の
飛行機マニアの
PEKEにとっては
陸軍三式戦闘機「飛燕」
その機首に装着されるはずの
独逸はダイムラーベンツ製の
水冷倒立V型12気筒エンジンの
ライセンス生産が
機体共々
神戸の川崎重工業が請け負っていましたが
長いクランクシャフトを作る為の
鍛造機が不足していたりした為に
機体は続々と出来上がっても
搭載するエンジンがなくて
首無し飛燕が滞留したので
思い切って「中島」製の空冷エンジン「誉」に換装・・・
五式戦として正式採用・・・
かなりの高性能を7はっきしたものの
いかんせん
生産台数が少なく

だから「5」である!

おすきなくは
ジバカマ
c0062511_22141385.jpg
c0062511_22221278.jpg
c0062511_22242304.jpg
アサギマダラが居ないのが
ちょっと寂しいかな???

画像採集地:2018-09-23 京都市西京区大原野


トラックバックURL : https://pekeyama.exblog.jp/tb/29776355
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by pekeyama | 2018-10-03 22:27 | | Trackback | Comments(0)

蝶・鳥・花・・・子供の頃に還って切り抜いた風景を放り込みました


by pekeyama