七福神とツマグロヒョウモン

アサギマダラを追いかけた
洛中の革堂行願寺には
七福神の石像が並んでいて
七福神の名前を染め抜いた七色の幟が立っており
その前にフジバカマの鉢が並べてあった
c0062511_21144909.jpg
c0062511_21171985.jpg
本当は
七福神とアサギマダラってテーマで迫りたかったのであるが
何故か・・・
七福神の前のこの一角は
ツマグロヒョウモン♂ばかりが占有していて
アサギマダラに関しては
思い通りの画像が採集できなかったのである・・・
まぁ来シーズンの課題やね!(笑)

で・・・
アサギマダラが出て来ない時は・・・
ツマグロ君に遊んでもらってました・・・(笑)
c0062511_21255694.jpg
c0062511_21265978.jpg
c0062511_21274577.jpg
画像採集地:2018-10-13 京都市中京区 革堂行願寺

平安時代には
ツマグロヒョウモンは・・・
いなかっただろうなぁ~
でもでも・・・
ミドリヒョウモンとか
メスグロヒョウモンとか
ウラギンヒョウモンとか
フジバカマに群がっていたんやないやろか?
ひょっとしたら・・・・
オオウラギンヒョウモンだって・・・

PEKEは10年程前の秋に
鴨川べりに咲く
セイタカアワダチソウで吸蜜する
ミドリヒョウモンの♀を観察した事があります!!!



トラックバックURL : https://pekeyama.exblog.jp/tb/29811110
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by pekeyama | 2018-10-23 21:38 | | Trackback | Comments(0)