2017年 10月 12日 ( 2 )

京都・・・
それも洛中では・・・
藤袴祭が開催されています!
寺町通は・・・
丸太町通りと二条通りの間をメインに
藤袴の鉢植えがずらりと並べられ
古都の秋が楽しめます!
で・・・
気温が20℃を超えなければ
数は少ないものの
アサギマダラもやってくるらしいです!

一昨日はルーミス日和で暑かったから
ツマグロヒョウモンだけでしたが
この週末は
是非ともこんな画像を採集してみたいものです!
c0062511_21121627.jpg

c0062511_21145306.jpg

このアサギマダラ・・・
実は厚紙で作られた「絵馬」なんですわ!
裏に願い事書いて、フジバカマの周りにぶらさげるんですわ!
でも@500だったんで
PEKEはお昼に牛丼の頭大盛りを食べる方を選んでしまったんですわ!

こりゃ週末・・・
見込み薄かもしれまへんなぁ~(爆)




by pekeyama | 2017-10-12 21:20 | | Trackback | Comments(0)
一昨日、
京都の現場からの帰り道に撮影しました。
寺町丸太町を少し下がった(南へ行った)所にあった
小さなお寺の境内でした。
c0062511_20332127.jpg

c0062511_20324035.jpg
c0062511_21230452.jpg
新鮮なツマグロヒョウモンの♂・♀でした。
この蝶
PEKEが蝶屋になった1970年代の
少なくとも初頭は
京都では珍種だったと思います。
だって・・・
初体験、もとい初採集は高校3年生の秋だったから・・・(笑)
中学校の生物教室の準備室に置いてあった
先輩方の残された標本箱にも
岩倉産のギフチョウや
北山産のミヤマカラスアゲハや
琵琶湖バレイ産のアサギマダラや
中学生が憧れる蝶は沢山ありましたが
ツマグロヒョウモンは無かったように記憶しています。
いわゆる「地球温暖化」によるものなのか?
食草のパンジーの普及によるものなのか?
理由は色々あるとは思いますが
武田鉄矢の歌ではないですけれども
♪思えば遠くへ来たもんだ・・・♪
なんちゃってね・・・(爆)
で・・・
吸蜜している花は・・・・
気が付いた人も多いと思いますが
フジバカマです!
この日はルーミス日和とも言うべき気温の高さでしたので
期待の佳人は現れませんでしたが
若干の目撃情報も仕入れたので
この週末
秋らしい気候に恵まれれば・・・
ひょっとして・・・

乞う!ご期待!

って・・・
羊頭狗肉が売りのPEKEやさかいになぁ~



by pekeyama | 2017-10-12 20:56 | | Trackback | Comments(0)

蝶・鳥・花・・・子供の頃に還って切り抜いた風景を放り込みました


by pekeyama