人気ブログランキング |

カテゴリ:お菓子( 109 )

ふと気が付けば
昨日は7月7日・・・
七夕であった・・・
梅雨とは思えぬくらいの良いお天気であったから
きっと・・・
織姫様と彦星様は
願いがかなって
年に一度の逢瀬を楽しまれたことでしょう・・・

七夕と言えば笹飾りである
幼い頃は
短冊に願い事を書いて飾ったものである
しかるに
どのような願い事を書いたのか???
今となってはとんと思い出せぬのである

さて・・・
今日のタイトルは「和菓子図鑑」である。
採集地は西宮市立北山緑化植物園内にある北山山荘である
ここでは
春は3月~6月
秋は9月~11月
週末の金・土・日
ワンコイン(500円)で
季節の上生菓子とお抹茶のセットを
庭を眺めながら楽しむことができるのである
で・・・
六月最後の土曜日の採集品である
お題は「七夕」である
c0062511_20493288.jpg

c0062511_20501470.jpg


c0062511_20504056.jpg
笹の葉に短冊のデザインである

お庭の景色はこんな感じである
c0062511_20544766.jpg

c0062511_20535165.jpg
週末の
至福の一時なのであるが
さて
お次は九月までお預けである

少し寂しいのである・・・

画像採集地:2019-06-29 西宮市立北山緑化植物園



by pekeyama | 2019-07-08 20:58 | お菓子 | Trackback | Comments(0)
六月が終わろうとしている・・・
二十日の夏至に向かい
日が一番長くなる季節であり
冬至の頃の鬱屈した気分を考えると
理論的には・・・
一番溌溂とした気分で過ごせるはずの季節なのだが・・・
微妙に鬱っぽく過ごしてしまった・・・(笑)
空梅雨で湿度が低かったせいやもしれぬ・・・・
って・・・
オイラはカタツムリかい!!!
そりゃあいつも会社で
「結果を出せ!!!
 結果を出せない奴は智慧を出せ! 
 知恵を出せない奴は汗を出せ!
 汗を出せない奴は辞表を出せ!」
って・・・
そうさ・・・
「角出せ!槍出せ!」
僕は悲しいカタツムリ・・・(爆)

話が逸れた!!!
いや・・・
何かヒートアップした!!!(笑)

氷室でクールダウンするのじゃ!!!

って・・・
話が唐突すぎやしないか???
横Gでた!!!

まずは画像である・・・
先週の土曜日の採集品である・・・
c0062511_20324964.jpg
c0062511_20315037.jpg
お題は「氷室」であった・・・
柚子餡を葛皮で包んだのを・・・・
ひんやり冷やして供された・・・

氷室とは
文字通り「氷の部屋」
大昔、冷蔵庫なんぞ無い時代・・・
金持ち(まぁ貴族やね)が夏に氷を食べるため
山の中に室を作って・・・
氷を保存したらしいのだが・・・
その室を氷室と呼んだらしい・・・

京都盆地の西北に鷹ケ峰ってとこがあり
そこからさらに西北へ進み
京見峠って峠というか。坂を越えると
そこに氷室って集落がある
さらに進むと杉坂という集落があり
平安時代の書道家『・小野道風を祀った道風神社がある。
何故こんな事をPEKEが知っているかというと
PEKEが中学生だった1790年代半ば
ここは数少ない京都市の(少ないの意味は現在とは全く異なります)
ギフチョウのポイントの産地の一つだったからである・・・
道風は
柳の葉に飛びつこうと
何度も何度もジャンプするカエルを見て
己の努力不足を悟り
書道の道を究めるべく努力をした人物である

うーん・・・

で・・・

何が言いたかったの???
PEKE君!!!

必殺技が決まったぜ!!!(爆)


by pekeyama | 2019-06-29 20:58 | お菓子 | Trackback(8) | Comments(0)
週末の午前・・・
ティータイムである・・・
一週間・・・
心の底に溜まった澱が・・・
きれいに流され洗われる・・・
至福の一時である!!!
山荘の軒下を吹き抜ける風に・・・
魂を解き放つのぢゃ!!!

作風・・・
もとい・・・
生き方・・・
変わった???(爆)

日曜日のお題は・・・
判るかなぁ~

c0062511_20300515.jpg
眼鏡を外して
「君の顔・・・
 もっと近くで見たい!!!」
c0062511_20314060.jpg
いやん!!!
恥ずかしい!!

で・・・
君の名は???

ウチの執事に聞いて下さい!!!
もとい・・・
うちのエエひとに聞いておくれやす・・・(笑)
ツーショットだす・・・
恥ずかしわぁ~
c0062511_20420443.jpg
そやけど・・・
クールちゅうんかなぁ~
男前でおまっしゃろ!!!
c0062511_20452246.jpg
あての名は・・・
テッセンでおます・・・
c0062511_20472272.jpg
テッセンって・・・
漢字でどう書くの???
まさか・・・
鉄扇???
やないわなぁ~(爆)

画像採集地:2019-06-02 西宮市立北山緑化植物園

by pekeyama | 2019-06-04 20:50 | お菓子 | Trackback | Comments(0)
これと言って予定のない週末は
いつもの小さな植物園へ
朝10時08分発のバスに乗って
出かける事にしている・・・
園内に咲く季節の花の
その画像撮影も楽しいのであるが
それよりも楽しみにしているのは
3月~6月と
9月~11月の
週末限定で
園内の山荘で供される
ワンコインの抹茶セットなのである(笑)
季節に因んだ上生菓子の造形とお抹茶茶碗が
コレクター魂をいたく刺激するのである(笑)
もちろん良く手入された日本庭園の
季節の移り変わりを
一種の定点観測する楽しみも
画像採集の対象として付け加える価値がある!!!
「日々是好日」を実感する週末は
なかなか得難いものであると思う・・・

昨日のお題は「御田(おんでん)」であった・・・
c0062511_20400628.jpg
田植えが終わったばかりの田圃を指すらしい・・・
c0062511_20412053.jpg
お抹茶茶碗は
田圃に張られた水をイメージしたのか
青い硝子・・・
c0062511_20440737.jpg
c0062511_20443594.jpg
黒く塗られた床机に反射する
初夏の光の爽やかさも
楽しみの一つである!!!
(上手く撮れないのが悔しいけれど・・・)
c0062511_20490818.jpg
画像採集地:2019-06-01 西宮市立北山緑化植物園

by pekeyama | 2019-06-02 20:52 | お菓子 | Trackback(2) | Comments(0)
もてあそぶ・・・
君は漢字で書けるかな?
「弄ぶ」が正解・・・

ちょっと・・・
「もてあそぶ」のに疲れました・・・
って・・・
PEKE!!!
何を「弄んだ」んだ???(笑)

「弄ばれた」記憶はあっても
「弄んだ」記憶はございません(笑)

話が逸れだ!!!

あの・・・
拙ブログは・・・
ブログ主が・・・
日々の鬱憤を晴らすべく・・・
言葉を弄んで・・・
ぐっすりと眠りにつき・・・
すっきりと目覚めるために・・・
書き綴り・・・
もう何年たつのかなぁ~

話が見えない!!!

言いたかったのは・・・
四十数年前の
六月初旬の
ヒロオビミドリシジミの
採集適期の
月曜日の
高校の
昼休みの

話がもどかしい!!!

季節は・・・
春が過ぎ・・・
夏が来ようとしている・・・

週末の
いつもの小さな植物園の
お抹茶タイムの
上生菓子の
そのお題・・・
「清流」でした!!!
c0062511_21200133.jpg
c0062511_21204026.jpg
清流にふさわしく・・・
お抹茶茶碗は涼しげな硝子製・・・
c0062511_21271165.jpg
c0062511_21274204.jpg
画像採集地:2019-05-25 西宮市立北山緑化植物園

オチなら・・・
無い!!!(爆)


by pekeyama | 2019-05-31 21:30 | お菓子 | Trackback | Comments(0)
上生菓子であるからには
当然の事ながら
賞味期限があり
本日中にお食べ下さい
そんな注意を
店頭では
看板娘が満面の笑みで
優しく言いながら
お釣りとレシートを
その白くて小さな手で
渡してくれたりするので・・・・

だから・・・

酒飲みで
3高の
すなわち
高身長。高学歴・高収入
もとい
高血圧・高血糖・高脂血
のPEKEが・・・
大袈裟に言えば
命と引き換えに・・・

って・・・
そんなお店があったら良いなあ~(爆)

話が見えない!!!

もっと光を!!!(笑)
ちゃうちゃう
早く画像を・・・
出さんかい!!!(爆)
そう・・・
話を元に戻そうではないか!!!
お題は「和菓子図鑑」であるからにして
アップすべきは
休日に
いつもの小さな植物園で
午前10時に楽しむ
お抹茶タイムの

今夜は賞味期限が切れてしまったこのお菓子・・・
c0062511_21101350.jpg
c0062511_21113462.jpg
お題は「雄姿」だったんだけども・・・

なんなん???
これ・・・

お抹茶とセットのしたらば・・・
一目瞭然???
c0062511_21151123.jpg

そう!!!
鯉幟だったんですわぁ~
c0062511_21182677.jpg
うーん・・・
某社大阪営業所の午後3時・・・
自販機の缶コーヒーの代わりに・・・
湯沸し室でお抹茶立てて・・・
デスクでズズッと・・・・
余裕をかましたいもんですなぁ~

画像採集地:--2019-04-20 西宮市立北山緑化植物園





by pekeyama | 2019-05-22 21:25 | お菓子 | Trackback | Comments(0)
春の土日の 
いつもの場所で
独り味わう束の間の
満ち満ち足りた時間の供は・・・
一枚のコインと引き換えし
一杯のお抹茶
一個の和菓子
そして・・・
一週間を乗り切るエネルギー(笑)

二週間前にもらった勇気の素・・・
題して「春の山」
c0062511_20545191.jpg
「山」と言えば「川」
もとい
「山」って言えば「モンブラン」
「モンブラン」って言えば「万年筆」
もとい
「モンブラン」って言えば「ケーキ」
「ショートケーキ」が「女の子」のケーキだとすれば
「モンブラン」は数少ない「男の子」のケーキかな???

で・・・
「何が言いたかったの?」

うーん・・・
この「春の山」って・・・
なんか・・・
「モンブラン」に良く似てて・・・
懐かしかった!!!(笑)
c0062511_21125998.jpg
画像採集地:2019-04-13 西宮市立北山緑化植物園




 


by pekeyama | 2019-04-27 21:19 | お菓子 | Trackback(10) | Comments(0)
無風の夜を過ごしている・・・
大航海時代ならば・・・
無風地帯に突入したという事は・・・
半ば・・・
遭難したに等しい・・
風が吹かねば・・・
魂を解き放つ事は・・・
出来ぬ・・・

解き放たれぬ魂は・・・
静かに朽ちゆくばかりである・・・
ハードディスクに残された記憶も・・・
賞味期限が切れ・・・

腐る前に食え!!!
硬くなる前に展翅しろ!!!(爆)

先週の土曜日の採集品である!!!
c0062511_20474881.jpg
c0062511_20484477.jpg
お題は「夜桜」である・・・
「夜桜」と言えば・・・
あれは1980年代の終わり・・・
バブル華やかなりし狂乱の時代・・・
京都は大覚寺の近く・・・
観月で有名な「大沢の池」・・・
あの辺りは植木屋さんが多い地区で・・・
色々な植木がストックされた
いわば「植木畑」みたいな感じの場所があるのだが・・・
その一角に樹齢数百年と思しき枝垂れ桜が植えてあり・・・
春爛漫の週末の夜には
かがり火が焚かれ
夜桜見物ができたのであった・・・
PEKEもお袋を助手席に乗せ
何度か夜桜見物に行ったものである・・・
彼女でなく、お袋ってとこが泣かせる話ではある・・・(笑)
時代はバブル華やかなりし頃・・・
ほんまもんの舞妓さんを引き連れて
夜桜見物を楽しむ親父を目撃し
ちょっと憧れたのも事実である・・・

うーん・・・
自分で無理やり風を起こすのは・・・
やはり・・・
無理があるか???(爆)
c0062511_21025112.jpg
ちなみに・・・
お抹茶茶碗も「夜桜」でコーディネートされているんである・・・

画像採集地:2019-04-13 西宮市立北山緑化植物園


by pekeyama | 2019-04-21 21:06 | お菓子 | Trackback | Comments(0)
更新をサボっている間に
時間はどんどん流れてゆき
季節はどんどん移ってゆく
そして
画像はどんどん溜まってゆき
記憶はどんどん薄れてゆく
なんかつまらない・・・

なんて・・・
日曜日の朝から愚痴っていても
それこそ、ほんまにつまらない!!!
考えてみれば・・・
アップする画像がなくて
悩んだ季節もあったではないか!!!

だから・・・
気を取り直して・・・
画像の賞味期限が切れないうちに・・・
サボらずに更新を続けることにしよう(笑)

まずは・・・
先週、いつもの植物園で楽しんだお抹茶セットぢゃ!
c0062511_08393777.jpg
お題は「花籠」
c0062511_08403241.jpg
色とりどりの春の花が
ふんわりと盛られた籠である
c0062511_08421155.jpg
c0062511_08423978.jpg
因みに籠の柄は昆布で造られていた(笑)

上生菓子の季節感も素敵であるが
お抹茶茶碗の季節感も捨てがたく
今回から採集画像を増やしたのである。

茶碗の内側が好き!!!
c0062511_08462306.jpg
画像採集地:2019-04-07 西宮市立北山緑化植物園

by pekeyama | 2019-04-14 08:47 | お菓子 | Trackback(11) | Comments(0)
いつもの小さな植物園
お抹茶セットが楽しめるのは
春と秋の土曜日と日曜日
春は3月から6月
秋は9月から11月
PEKEはこの間
出来れば毎週末毎欠かさずに
和菓子を食べに行きたいくらい
ここのお抹茶セットにハマっています(笑)
しかし今年の春は
お皿を割ったために
3月を棒に振ってしまった・・・
そしてようやく
3月最後の日曜日
今年初めて
お抹茶セットと対面した
c0062511_21493748.jpg
この日のお題は「花見酒」であった
c0062511_21510264.jpg
お酒を入れる瓢を模している
c0062511_21524855.jpg
骨折以来、禁酒を課している身の上としては
なかなか心に沁みるお題であった・・・

画像採集地:2019-03-31 西宮市立北山緑化植物園



by pekeyama | 2019-04-04 21:56 | お菓子 | Trackback(9) | Comments(0)

蝶・鳥・花・・・子供の頃に還って切り抜いた風景を放り込みました


by pekeyama