カテゴリ:鳥( 72 )

ほりでぃ いん  きょうと その3

良く晴れた冬の日曜日・・・
三条大橋の欄干にもたれ・・・
鴨川の水の流れを眺めながら・・・
きらきらと煌めく水面に・・・
過ぎ去りし時を・・・
来るべき未来を・・・
ぼんやりと考えていた・・・
柄にもなく・・・(笑)

川面では・・・
鴨たちがのんびりと・・・
水面に浮かんでいた・・・

何となく・・・
ポケットからカメラを出して・・・
撮ってみた・・・
c0062511_22233394.jpg
で・・・
切り取ってみた・・・
c0062511_22275391.jpg
三者三様である・・・
くつろぎ感が・・・
たまらないほど羨ましい!!!(笑)

画像採集地:2019-01-13 京都市

by pekeyama | 2019-01-15 22:31 | | Trackback | Comments(0)

ほりでぃ いん  きょうと その2

残念ながら・・・
この日は・・・
京の都では・・・
都鳥には・・・
会えませんでしたが・・・
京を流れる鴨川では・・・
帝国海軍の大艦隊もかくや!!!
とばかりに・・・
威風堂々!!!
c0062511_21390195.jpg
c0062511_21404345.jpg
どうやらヒドリガモ軍団のようである・・・

ズームアップしてみたら・・・
c0062511_21462477.jpg
c0062511_21482463.jpg
c0062511_21495664.jpg
ヒドリガモと言えば・・・
時々・・・
アメリカヒドリガモってのが混じっていて・・・
学生時代・・・
好きな女の子を追いかけて・・・
バードウォッチングを始めて・・・
案外マヂではまった(鳥見だよ!)PEKEは・・・

うーん・・・
何が言いたかったのだろう???(爆)

この日・・・
13時から19時までは学生時代の仲間との飲み会・・・
6時間も青春トークを交わしたら・・・

まぁええやおまへんか!(爆)

画像採集地:2019-01-13 京都市

by pekeyama | 2019-01-15 21:57 | | Trackback | Comments(0)

危険がいっぱい!!!

蝶屋となって半世紀が過ぎようとしている
海外遠征の経験はないものの
日本国内なら
最北端の地も
最南端の地も
最西端の地も

片手にネット
腰に三角缶
背中にザック(注:ウンコ色)
心に野望(アイツをに手入れるぞ!!)

訪れましたねぇ~

そして・・・
どの地においても
「熊に注意!」
「猿に注意!」
「マムシに注意!」
「ハブに注意!」
「スズメバチに注意!」
中には
「痴漢に注意!」
なんてのも???(笑)
レアな処では
「魑魅魍魎に注意!」なんて言う・・・
手書きの札がぶら下がっていた・・・なんて・・・お話も・・・(怖っ!)

で・・・
今回は・・・
新種発見!!!(爆)
c0062511_21275672.jpg
PEKEは・・・
六甲山牧場で羊に・・・
奈良公園で鹿に・・・
某公団住宅でカラスに・・・
襲われた事があります・・・

他には・・・
某サファリパークでリスザルから頭にウンチを落とされ
某牧場でポニーに乳胸を噛まれ

結構修羅場をくぐっていますなぁ~(笑)

画像採集地:2018-11-11 京都府立植物園


by pekeyama | 2018-11-18 21:36 | | Trackback | Comments(0)

おかえりなさい!

朝七時
駅の階段を登るPEKEの頭上で
天使の如き囀りが・・・

ツバメたちが帰って来た!
c0062511_21271110.jpg
おかえりなさい!
c0062511_21294520.jpg
今年もよろしく!

画像採集地:2018-03-28 兵庫県宝塚市

by pekeyama | 2018-03-28 21:31 | | Trackback | Comments(0)

ミッションUNKMS・番外編3

ミッションから2週間が経った・・・
獲物の展脚は着々と進んでいるらしい・・・
しかし・・・
気になるのはこちらである・・・
c0062511_21501350.jpg

グンバイトンボを探していたら・・・
って云うよりも・・・
池の傍で
オッサン三人が井戸端会議をしていたら
足元から
「もう辛抱できない!」
そんな感じでカルガモのお母さんが出奔したのであった・・・
三つの卵を木の根元に残して・・・
「悪いことをしてしまったなぁ~」

でも今頃は
卵を10個位温めているか
雛を10羽位守っているか
きっと無事に過ごしているよね!

画像採集地:2017-05-02 三重県

by pekeyama | 2017-05-16 21:58 | | Trackback | Comments(0)

どっちだったかなぁ~?

アカハネオンブバッタがいた草地
林縁を流れる水路の際を歩くと
次々に水路へ飛び込む蛙がいました。
飛び込んだらすぐに水底へ潜ってしまい
なかなかその正体が判りませんでしたが
実ぃ葉ぁ氏親子の息の合った連携攻撃には耐えきれず
ついにその正体は・・・
暴かれたのでした・・・(笑)

c0062511_20351166.jpg
二分ぐらいしたら落ち着いて
蛙らしいポーズを撮る事ができました(笑)
c0062511_20374482.jpg
さて・・・
この子は・・・
アカガエル?
それとも
ヤマアカガエル?

画像採集地:2016-10-16 西宮市 甲山 なかよし池周囲

by pekeyama | 2016-10-22 20:40 | | Trackback | Comments(4)

鶯、囀っていた!

七夕も終わり
梅雨も明けようかと言う七月の十日である!
町に出れば
阪急電車のホームでは
祇園祭の御囃子が
♪コンコン・チキチン・コンチキチン♪
蒸し暑い風にのって流れている季節である!
なのに・・・
今朝・・・
平成28年7月10日・・・
午前7時頃に・・・
嫁ハンと自宅のリビングで朝飯食っていたら・・・
開け放ったベランダの窓の外から
鶯の囀りが聞こえたのである!
♪ㇹーッ!ホケキョッ!♪
PEKEは
「エーッ!ビックリ!」したのである!
夏のお嬢さんたちは
とっくの昔に涼しい高原へ避暑に出かけたと思っていたからである
そういえば今年は六月も遅くまで
ホトトギスもマンションの周辺で鳴いていたが・・・
ひょっとしたらどちらもここいらで繁殖している?
昼間は暑いが
朝方は布団に潜り込まないと寒い・・・
昼間はまだクーラーも扇風機もスイッチを入れていない・・・

音の話なので
画像はありませんです(笑)
by pekeyama | 2016-07-10 09:10 | | Trackback | Comments(0)

たまには鳥がぞうでも・・・

この土日は実家へ帰っていた。
PEKEの実家は京都の洛西にあり
筍の名産地であり
まさに今は
筍は旬の食べ物であり
♪春に誘われた訳じゃない!♪
もとい
筍に誘われた訳ではないが・・・
まぁ・・・
「お袋!元気してるか?」って・・・
押しかけたのであった!(笑)
まあ代償として
多少のお小言は覚悟の上ですよん(爆)

実家から歩いて30分ばかりのところに
「乙訓寺」があり
此処は牡丹の名所であり
まさに今は
牡丹は満開の季節であり
♪春に誘われた訳じゃない!♪
もとい
花に誘われた訳ではないが・・・
まぁ・・・
お袋のお小言から逃げるために・・・
もとい・・・
お袋手尽くしの筍料理で一杯になったお腹を減らすために
片道、徒歩半時間のお散歩に出かけたのであった(笑)
多少の人込みは覚悟の上ですよん!(爆)

さて・・・
前置きが大変に長くなった・・・
今夜の物語はこれからが本題である・・・
だって・・・
♪僕の部屋のドアに書かれていた筈さ・・・♪
「たまには鳥画像でも」って・・・

そして・・・
やっと話は第二ステージを迎えたのである!
いわゆる「承」である!

乙訓寺への道は
昔は竹藪や田圃の中の道であったのであるが
今は住宅地の中の道である・・・
そして学校やら幼稚園なんかもあったりする・・・
そんな明るい舗装道路を歩いていたら・・・
道端の空き地から突然に・・・
「ケッ!ケッ!ケッ!ケッ!」と鋭い鳴き声がしたのである!
思わず金網越しに・・・
鳴き声がした方向にカメラを向けたのである!
気分はまるで戦場カメラマンである???(笑)
c0062511_2034285.jpg


ここまで書くのに缶ビール3本を消費している!
極めて燃費が悪いのではないか?
自問自答を始めたりしている・・・
(「転」のつもりである!)

冷蔵庫に残された缶ビールは残り1本である・・・
先を
もとい「結」を急がねばならぬ!(笑)
威嚇していたのはこいつである!
c0062511_2024241.jpg

手元に鳥類図鑑が無いので自信はないが
記憶を手繰ると
こいつは・・・
たぶん・・・
ケリである!
ここで何をしている?
たぶん・・・
抱卵である!

継続観察をしてみたいとも思うのであるが・・・
(ヒナを撮ってみたいのであるが・・・)

さて・・・
どうしたものか?
考えあぐねている・・・のである・・・

画像採集地:2016-04-24
c0062511_2022479.jpg

by pekeyama | 2016-04-24 20:22 | | Trackback | Comments(2)

コウノトリがいっぱい!

c0062511_197499.jpg

今日は遅番出勤の娘にお弁当を作ってもらい、コウノトリの郷公園に寄ってから帰宅することにした。
娘曰く、コウノトリは外勤の時に、あちこちで見掛けるとの事で、そういう意味では地元では馴染みと言うか、身近な存在の様ですけども、ここまで盛り返された方々の努力は並大抵ではなかったでしょうねぇ~!娘の作ってくれたお弁当をつかいながら、のんびりとコウノトリを眺めて、明日への英気を養って参りましたよん(^-^)v
by pekeyama | 2015-06-14 19:07 | | Trackback | Comments(2)

誰の家?

c0062511_2148960.jpg

ちびっこ達、
もとい
昆虫少年達は目が良い!
「こんなの見つけた~!」って、
さて、誰の家だろう?
ご存知の方、誰か教えて下さいませm(__)m
by pekeyama | 2015-06-09 21:48 | | Trackback | Comments(4)


蝶・鳥・花・・・子供の頃に還って切り抜いた風景を放り込みました


by pekeyama

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

カテゴリ

全体
植物

昆虫
自動車
動物

建築

水面
切手
飛行機
フィギュア
戦車
マンホール
笑顔
映画
コミック
CD
グルメ
お菓子

入院・糖尿病
入院・網膜症
美術
ミュージック
クリスマス
美女
鉄道
影法師
自転車
お祭り
夢日記
ハロウィン




ガチャポン
バイク
おもちゃ
入院・糖尿病Ⅱ
入院・大腸ポリープ

未分類

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...

お気に入りブログ

呑むさん蝶日記
Botanic Jour...
四季彩散歩
むしとり日記2
花蝶ふうげつ
探蝶逍遥記
蝶&鳥日記 2
虫とり日記3
Zephyrusにのせて...
Close To You
撮影日記
White Pigeon...
TRAVEL FOX 蝶...
みなみかぜ通信
日常というキャンパス
Lycaenidaeの蝶...
saunterA散歩道
Close to you...

リンク

最新のコメント

ふしみやジイサマジイサマ..
by pekeyama at 21:22
鍵コメさま、了解です! ..
by pekeyama at 21:03
小学校の同級生に杜若君が..
by ふしみや at 20:23
先輩、お呼び立てして申し..
by pekeyama at 20:58
確かに、こちらではもう何..
by nomu376 at 13:34
ユリカモメ・・・ 冬の..
by pekeyama at 21:27
そう、ユリカモメがいなか..
by nomu376 at 19:26
>なんや、今年はよう呼ば..
by pekeyama at 22:04
鍵コメさま こちらこそ..
by pekeyama at 21:58
なんや、今年はよう呼ばれ..
by nomu376 at 20:05

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物

画像一覧