<   2018年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

新しいカメラ

カメラを買い替えました。
c0062511_21522778.jpg

約3年間愛用していたCANON・・・
電源スイッチが壊れてしまったのです(泣)
って事で・・・
急遽、新しいカメラを買いました!
しかし・・・
今はスマホの機能がすごいからでしょうね
コンパクトデジカメは機種が激減していました・・・
PEKEは今まで3台のデジカメを使ってきました。
初めて手にしたのがパナソニック製で、
これは10年間、内部の基板がいかれるまで
故障なしで使いました。
2台目はオリンパス製で、3年位愛用しました。
逆光画像が綺麗に採集できたりするところがお気に入りでしたが
電源スイッチが何度も壊れて、購入金額以上の修理代をつぎ込みました(笑)
最後は下駄箱の上に置いていたのを
うっかり三和土に落してしまい・・・
さよならしました(涙)
3台目はCANON製で。こちらも3年間愛用しましたが
最後は電源スイッチが・・・
そして今回・・・
電源スイッチのメッキが剥げるまで使っても
全く問題の無かったパナソニック製を
再び手にする事にしました(笑)
って・・・
何となく手に取ってみて・・・
しっくりするところが・・・
他のメーカーに比べて多かったからかもしれないです(笑)
なんせ(デジカメ)初体験のお相手ですからねぇ~(爆)

今夜は満月
それも「スーパームーン」と呼ばれる位の月でした。
マンションの前で
バスをおりて
ふと立ち止まって
何気なくお月様を見上げて
胸ポケットから取り出して
パチリと下だけで・・・
c0062511_22313745.jpg

トリミングはしましたが・・・
何だか信じられない・・・

週末は伊丹の蝶温室へ行って・・・

画像採集地:2018-01-31 宝塚市



by pekeyama | 2018-01-31 22:34 | Trackback | Comments(2)

c0062511_22442380.jpg


今週の通勤の友はこの本です!
赤い帯に記された中身はこんな感じです!
c0062511_22505155.jpg

京都は怖い街らしいです・・・

で・・・
赤い帯を解いてみました・・・(笑)
そこに現れたのは・・・
白い桃の様な**でもなく・・・
若草の様な**でもなく・・・
c0062511_23004067.jpg

2頭の蝶でした・・・
どうやらアサギマダラのようですね!
c0062511_23030368.jpg

だからどうした?
いえ・・・
どうもいたしませんが・・・
なかなかユニークな観光ガイドでもあるし・・・
それより
なにより
花房ワールドを楽しむ為の解説本ですなぁ~








by pekeyama | 2018-01-29 23:09 | | Trackback | Comments(0)
先日、久しぶりに覗いた神戸は元町の
古本屋で古い昆虫図鑑をGETした!
c0062511_21183799.jpg

小学館の学習百科図鑑の第2巻
「昆虫の図鑑」である!
しかし・・・
PEKEが愛読していたものとは表紙が異なる・・・
PEKEのはたしか・・・
表がアザミで吸蜜するスジグロシロチョウで・・・
裏が樹液を吸十するオオスズメバチであった・・・
裏書を確かめると
本書は
初版が昭和46年で
手に入れたのは昭和61年発行の第13刷である・・・
昭和46年はPEKEが中学校に入学し
生物部に入部し、蝶班に入り
ふしみや君と出会ったとしである・・・
図鑑は親にねだって・・・
梅田の紀伊国屋書店で・・・
保育者の、いわゆる「横山図鑑」を買ってもらい
小学館の学習百科図鑑から乗り換えた年である!
そして・・・
昭和61年は大学を卒業して6年目・・・
蝶の世界からは足が遠のいていた時期である・・・
そんな事を思い乍らページをくっていたら・・・
やはりPEKEが愛読していた頃には載っていなかった虫がいた!
まずはチョウでは・・・
c0062511_21381617.jpg

c0062511_21385182.jpg

ベニモンアゲハである!
南からの迷チョウが八重山諸島に土着したのは・・・
たしか昭和50年前後ではなかったか?
子供の図鑑に載っている!

それからこいつ!
c0062511_21422819.jpg

c0062511_21433155.jpg

サトキマダラヒカゲとヤマキマダラヒカゲである!
PEKEが手にした横山図鑑でも
まだキマダラヒカゲとして扱われていた様な記憶がある・・・
中学二年生の時に出版された保育社の生態図鑑では
はっきりと2種に分けられていた。
そしてとどめはコガネムシから・・・
c0062511_21522237.jpg

c0062511_21524745.jpg

ヤンバルテナガコガネである!
昭和59年に発見というか・・・
新種発見!って発表された!
当時PEKEは新人営業マンとして
きわめてキツい日々を
昆虫とは無縁で送っていたが
新聞記事でこの世紀の大発見を知り
あわてて「月刊むし」を買いに本屋へ走ったのであった(笑)

まぁこれを読書としてカウントするのは
ちょっとインチキかもしれぬが
「本」には違いないからええんちゃう?(笑)

それから裏表紙を忘れていました!
c0062511_22120464.jpg

ウマノオバチの産卵シーンですねぇ~
ん?
元の持ち主の名前が・・・
書体から見るに、多分親御さんが書かれたんでしょうねぇ~
新品と同じ状態ですから
彼は多分・・・
昆虫少年bンではなかったんだろうなぁ~

by pekeyama | 2018-01-28 22:19 | | Trackback | Comments(2)
本屋さんのカバーを・・・
外すと・・・
剥くと・・・
脱がすと・・・
剥がすと・・・
「あぁん!」
c0062511_23025329.jpg

解説しよう!
この本の中身は・・・
女の修羅と華を京の四季とともに抒情豊かに描く・・・
性愛小説の傑作!!!
たしかに・・・
書き出しの数行目・・・
一月末の京都大原・・・
宝泉院の蹲に張った氷に触れるシーン・・・
その描写が・・・
「珠子は人差し指で、氷にふれる。
 薄く紅色の唇から吐く息が白い。」
これだけで見事に引きずりこまれました!
花房観音ワールド!

通勤電車の中で・・・
ついつい昨夜の続きを・・・
そうでなくても寝不足の目をこすりつつ・・・
開く頁を・・・
隣の席のOLさんとか
ましてや女子高生に・・・
のぞき見されていたらばメチャクチャ恥ずかし・・・
性愛小説と呼ぶにふさわしいページが沢山ありますからねぇ~

そやけど・・・
マジで・・・
この冷え込む季節の中・・・
大原へ行ってみたくなりました・・・(笑)

疎やけど・・・
中国人の団体さん・・・
ひょっとしてようけ来たはる?
だったら止めとこ!(笑)


by pekeyama | 2018-01-25 23:33 | | Trackback | Comments(2)

人に問うてみたき話題あり・・・
問うべき相手は・・・
望み叶うなれば・・・
女性が・・・
さらに願い叶うならば・・・
♪ピー!♪

「飲んでるやろ!」
「いえ、魂が風に解き放っているだけです!」
「酔っぱらってるやろ!」
「まぁ表現の自由でうわな!」
「酔ってるんやな!あかんやんけ!」
「歩くのに免許いるんか!ブログ書くのに免許いるんか!」

なんか今夜は低気圧?

気圧も血糖値も
テストの点数も
低すぎるのはのはアカンやろね(笑)

で・・・
何が聞きたかったの?
忘れた!(爆)

そやさかい最初から飲んでるって言うてますやん!
もう冗談きついんやから!
堪忍したってえな!

「えっ!?」(爆)

いわゆる「心神喪失」状態で
責任を問えるか否かは
今後の鑑定に任せるとして

多分やりたかったのは・・・
この画像のアップやとおもいます(笑)
c0062511_22260639.jpg
福寿草です!

天然の福寿草を一度見てみたいなぁ~って
そんな想いが胸の奥底にはありますけれども

眠たくなってきたので
今夜はここらで・・・

by pekeyama | 2018-01-24 22:34 | | Trackback | Comments(0)

♪月が撮っても青いから♪

何が言いたいの?PEKE君!
16歳の6月の
あの青い月曜日の悪夢が・・・
金曜日の夕方に勇気を出してポストに投函した
お手紙の・・・

そうさ!
意味不明の言葉は
いまやPEKEの得意技
いや
必殺技!

でも・・・
意味不明の発言ならば・・・
うちの新人もその上司に決して負けてはいない!
月曜日に依頼した案件で質疑があった新人が
「PEKEさん!あの昨日たのまれたナマズ公園の件なんですが・・・」
こう見えても会社では強面のPEKEである!(笑)
「なまず公園?おれはそんな案件しらんぞ!」
「あの。でも・・・」
半泣きの表情で書類を差し出す新人・・・
そこに書かれていたタイトルは「靭公園」
君!
それは「ナマズ」やなくて「ウツボ」だよ!(爆)
でも・・・
まぁ・・・
間違った理由は判るから・・・
何となく笑って許せる・・・
新人だからね!(笑)

話を戻そう!
♪月がとっても青かった♪からではなく
木曜日の夜に食べた
菜の花のからし和えが
とっても美味しかったから
土曜日は久しぶりに
春を探しに
赤い鼻緒・・・
もとい
黒い靴ひものスニーカーを履いて
おんもへ出たのであった!(笑)

で・・・
美味しそうなナバナ・・・
見つけました!
c0062511_21461961.jpg
c0062511_21482080.jpg
c0062511_21490960.jpg
画像採集地:2018-01-20 西宮市立北山緑花植物園



by pekeyama | 2018-01-23 21:56 | | Trackback | Comments(0)

コイトタイ


意味不明のタイトル!
酔ってるだろ!
職質を受けそうだ!
だったら・・・
いえ・・・
なんか気分が良いだけです・・・
そう答えたくなりますが・・・・
ガチの職質だったら・・・
ちょっと署へ来てもらおうか?
って展開になるのかな?
経験がないので判りませんが・・・(笑)

球が逸れた!
もう一球、打ち直さねばなるまい・・・(爆)

昔はこれっぽちの量で酔っぱらう事なんてなかった・・・
今日のお題は「オイトヨイ」か?
モトイ
コイトタイ!
タイノタイの続編かな?

ええい!
はよ言わんかい!(爆)

コイぢゃ!
c0062511_21013521.jpg
タイぢゃ!
c0062511_21024415.jpg
そうさ!
型にはめるのさ!

しかし・・・
この型の精密精緻な加工には・・・
目を見張るというか・・・
頭が下がるというか・・・

カンチョーした!
もとい
カンドーした!
(このギャグって昔々・・・流行ってましたよね・・・・)

何が言いたい?

やっぱオチはここしかない!(爆)

画像採集地:2018-01-20 神戸元町






by pekeyama | 2018-01-23 21:13 | お菓子 | Trackback | Comments(0)

絶滅危惧種


昔は身の回りに当たり前にあったけれど・・・
ふと気が付けば・・・
探しても見当たらない!!!
そんなもの・・・
悲しいかなチョウチョの世界では沢山あります・・・(泣)
が・・・
今夜はそいつはちょっと横に・・・
置いといて・・・

最近、チンドン屋さんを観察したことある人・・・
手を挙げて!(笑)

土曜日の昼下がり・・・
神戸の元町商店街を・・・
何故か一人でぶらついていたら・・・
♪ターラララ・ターララ~♪
ジンタって呼ぶのかなぁ~
レトロで懐かしい調べが・・・

振り返ると・・・
其処に居たのは・・・
貴女・・・
やなくて(笑)
チンドン屋さんでした!
c0062511_22303394.jpg
c0062511_22314048.jpg
昔、昔・・・
ロング・ロング・ヘアーズ・ア・ゴー
やなかった
ロング・ロング・イヤーズ・ア・ゴー
こんな後ろ姿を・・・
何となく・・・・
ちょっぴり淋しく・・・
見送りましたっけ・・・
c0062511_22383766.jpg
そんな思い出・・・
ありませんかぁ~?(笑)

画像採集地:2018-01-20 神戸市 元町商店街


by pekeyama | 2018-01-22 22:40 | Trackback | Comments(0)

告白しよう!
君が好きだ!
もとい
黄身が好きだ!
ただし半熟の・・・
やなかった
読書が好きだ!
死ぬほど好きだ!
だから・・・
老眼は辛い・・・

で・・・
今年は何冊の本を読むのか・・・
ちょっと真面目にカウントしてみたいと・・・・(笑)

別に読後の感想を独語で記そうなどと・・・
そんな大それた事はドッコにもありません(笑)
でも・・・
大昔・・・
大好きだった女の子を自室に招いて・・・
本棚を見てもらった時の・・・

話が逸れた!
何時もの事だ!

第一弾はこれ!
c0062511_20572607.jpg
紹介文によると・・・
「女の修羅と華を京の四季とともに抒情的に描く性愛小説の傑作」
だそうです・・・
加えて言うと・・・
平家物語の世界が・・・
物語の根底に流れていて・・・
大人の小説って感じでしたなぁ~

嫁ハン以外の女性に読んでもらって・・・
その読後感を・・・
熱燗徳利の首をつまみながら・・・
尋ねてみたいなぁ~なんて・・・
妄想の世界に・・・(爆)


by pekeyama | 2018-01-22 21:08 | | Trackback | Comments(0)

たいのたい


今夜のお題は・・・・
「たいのたい」である!!!
「(ぎっちょんちょんの)ぱいのぱいのぱい」ではないし!!!・・・(笑)
「いたいのいたいの(とんでいけ)」でもない!!!
あくまでも!!!・・・
「たいのたい」である!!!
漢字で書くと「耐の耐」
ん???
それは誰とは言わぬが・・・
誰かの・・・
何かであった・・・(笑)
正解は・・・
「鯛の鯛」である!!!
縁起物なのである!!!
木曜日の夜・・・
GFのYちゃんと飲んだ時にオーダーした
「鯛カマ塩焼き」から
肉食系ならぬ魚食系のYちゃんが
老眼鏡を忘れて戸惑うPEKEの為にせせりだしてくれたのである!!!
論より証拠ぢゃ!!!
c0062511_20330577.jpg
c0062511_20334494.jpg


鯛の鯛越しに覗いたYちゃんは・・・
女神のようであった・・・(笑)

鯛の鯛は
硬骨魚類の肩甲骨であり
胸鰭を動かす筋肉が付く場所であり
当然の事ながら
ここに付いてる身は美味なのである!!!
解剖学的には
全ての硬骨魚類に共通する事ゆえに
鯖の鯖とか
鰯の鰯とか
鰈の鰈とか
探せば
もとい
解剖すれば
もとい
綺麗に身をほぐせば見つかるはずであるが
民俗学的には
鯛は「目出度い」に通じる
ダジャレ
もとい
縁起も良いお魚ゆえに
「目出度い」の中の「目出度い」ということで・・・
縁起物として珍重されるのである!!!
もしも・・・
鯉が・・・
鯛の様に尾頭付きで食されるのが普遍的であったならば・・・
「こいのこい」
すなわち
「恋の恋」として
例えば生田神社の池の鯉などは
密漁で絶滅の危機にさらされたのではないだろうか???(笑)
PEKEは
「鮪の鮪」を見てみたいが
給料日前の身分なれば
今はかなわぬ夢である・・・(爆)

by pekeyama | 2018-01-20 20:51 | 笑顔 | Trackback | Comments(2)

蝶・鳥・花・・・子供の頃に還って切り抜いた風景を放り込みました


by pekeyama